ディビジョン2のスキルマンビルドまとめ | Tac LIFE academy

ディビジョン2のスキルマンビルドまとめ

レビュー

こんにちは、たっく(@TacAcademy)です。

スキルビルドまとめ

スポンサーリンク

スキルマン装備


武器

スキルマンに使えるタレントが付いているなら何でもいい。

スキルマンに使えるタレントは次の五つ

イグナイテッド:炎上状態の敵に与える武器ダメージが+20%。4人の敵を倒した後、次に攻撃を命中させた敵が炎上状態になる。

サディスト:出血状態の敵に与えるダメージが+20%。
4人の敵を倒した後、次に攻撃を命中させた敵が出血状態になる。持続力ヘッドショットで次に行うステータス効果に対して+50%のステータス効果ダメージと持続時間を得る。クールダウン20秒。

スパイク:ヘッドショットで+20%のスキルダメージを8秒間得る

ビンディクティブ:ステータス効果を与えて敵を倒すと、自分と全ての味方(15m以内)のクリティカル率が15%、クリティカルダメージが15%、20秒間増加する。

■ タレントの選択:
・炎上ならイグナイテッド。

・出血ならサディスト。

・汎用でいくならスパイクが良い。

レディーデスやセンドオフがいいかな

 

TU9からレディーデスはスキルにのらなくなった
センドオフはタレントが変更
ディビジョン2【TU9】変更点まとめ
公式ページの情報はこちら>Title Update 9 Patch Notes Title Update 9 Patch Notes TU9は4/21に導入され、以下が変更とバグフィックス内容。

スキル&スキルMOD

スペシャリゼーション:デモリッショニスト「爆発物-クラス3」の効果で「爆薬ダメージ+15%」がのる

基本は出血及び炎上状態にできるタレット(アーティリティー)とケミランチャー(ファイアスターター)。

防具タレント

部位タレント説明
ボディスキルドスキルでキルすると、25%の確率でスキルのクールダウンをリセットする
グラスキャノン与えるダメージが全て+25%。受けるダメージは全て+50%
バックパックカルキュレーテッドカバーからのキルでスキルのクールダウンが10%短縮される
コンバインドアームズ敵を撃つと合計スキルダメージが25%増加する(3秒間)
ショック&オー敵にステータス効果を与えると、スキルダメージと修復の合計が20%増加する(20秒間)
テクニカルサポートスキルによるキルでスキルダメージの合計が25%増加する(20秒間)

■ タレントの選択(ボディ)
「スキルド」と「グラスキャノン」。この二つはミッションの難易度に合わせて使い分けるといい。難易度ハードやDZなど、敵が比較的柔らかい時は「スキルド」。ヒロイックやレジェンダリーなど敵の体力が高い時は「グラスキャノン」が良い。

真のスキルマンは「グラスキャノン」一択だ。

少し安全策でアンブレイカブル(アーマー回復)はありだが、真のスキルマン とは言いづらいかもww

■ タレントの選択(バックパック)
こちらも同様に、敵が比較的柔らかい時は「カルキュレーテッド」。

敵の体力が高い時は「ショック&オー」を使い分けている。

なお「コンバインドアームズ」は持続時間が3秒しかないので採用しない。

「テクニカルサポート」は「スキルによるキル」で発動するので、敵が柔らかい時はダメージが増加しなくてもいいし、敵の体力が高い時はそもそもキルできず、ちぐはぐなタレントなので不採用。管理人はチャイナの「パーフェクトショック&オー」にしている。

■ 爆薬ダメージ
アーティリティータレットやボンバルディエ、クラスターなどには爆薬ダメージがのるため、なるべく高めたい。

■ スキルヘイスト
ハードワイヤード4箇所が、スキルを使用・キャンセルする度にクールダウンをリセットしてくれるので、スキルヘイストが低くてもあまり気にしない。

ビルド

ブランド1箇所2箇所3箇所
アルプススキル修復 +15%スキル持続時間 +20%スキルヘイスト +10%
チャイナ爆薬ダメージ +15%スキルヘイスト +10%ステータス効果 +10%
ムラカミスキル持続時間 +20%スキル修復 +15%スキルダメージ +10%
ワイバーンスキルダメージ +10%ステータス効果 +10%スキル持続時間 +20%
ハナウスキルヘイスト +10%スキルダメージ +10%武器ダメージ上昇 +5%
ブランド2箇所3箇所4箇所
ハードワイヤードスキルヘイスト +15%スキルダメージ +15%
スキル修復 +15%
クールダウンリセット〔20秒ごと〕

様々な組み合わせを考えてみると「ハードワイヤード×4」+「ワイバーン×1」+「チャイナ×1」が理想的であるとわかる。
・「チャイナ×1」=「爆薬ダメージ +15%」
・「ワイバーン×1」=「スキルダメージ +10%」
・「ハードワイヤード×4」=「スキルダメージ +15%」&「クールダウンリセット」

ではどの部位を「ワイバーン」と「チャイナ」にしようか。

結論から言えば、ボディにワイバーン、バックパックにチャイナ、である。

【考察① ボディについて】
「ハードワイヤード」のボディには「スキルリセットした時のスキルダメージと修復ボーナスが+10%から+25%に増加する」というタレントが付いている。しかしこれは「スキルド」にも「グラスキャノン」にも及ばない。そのため、ボディには「スキルド」か「グラスキャノン」をいれるために黄色装備を採用する。「チャイナ」でもいいが、クラフトして作れる「ワイバーン」を推奨する。

【考察② バックパックについて】
ワイバーンをボディに採用するためチャイナでショック&オー。さらに、状態異常活用のためにチャイナで「パーフェクトショック&オー」がついたチャイナのバックパック「ストラテジックアラインメント」が使えればなお良い。

※BTSUグローブについて
TU8から効果が変わってしまい「120秒ごとにオーバーチャージ」なので採用しない。

すべて黄色にして「スキルクラス6」にしよう。

爆破スキルマン

  • スキルダメージでキル=アーティリティー(メイン)、クラスター
  • 状態異常させ仕留める=ケミラン、ハイヴ
  • ワイヤードのタレントを使い、スキルダメージモリモリ
  • 上記状態異常に対して火力が上がる武器を活用

強くはないけど、個人的にはクラスターマイン、スティンガーハイヴが好き。
強いだけで行くならタレット、ケミランかな

高火力スキルマン

  • タクティシャン
  • ハードワイヤード4部位
  • スナイパータレット
  • アーティフィサータレット
  • レディーデス
  • センドオフ
  • グラスキャノンORスキルド
  • テクニカルサポート

TU8.5のレディーデスの調整でこの火力は出なくなりました・・・

ディビジョン2【TU9】変更点まとめ
公式ページの情報はこちら>Title Update 9 Patch Notes Title Update 9 Patch Notes TU9は4/21に導入され、以下が変更とバグフィックス内容。

おまけ妨害マン ver1

  • スキルヘイストがん盛り
  • エヴァアコスタ
  • マッドボマー
  • サバイバリスト
  • ジャマーパルス
  • ファイアフライ
  • グレネード→ジャマー→ファイアフライ
  • 武器タレ持続力のアサルト
  • スイートドリーム

 

【ディビジョン2】妨害特化型ビルドを使ったらタンク役もヒーラー役も無しでレジェンダリーアリーナを50分でクリア【ビルド紹介】

おまけ妨害マン ver2

  • スキルヘイストがん盛り
  • インペリアルダイナシティ
  • クリーピングデス
  • タッグチーム
  • サバイバリスト
  • ジャマーパルス
  • ファイアフライ
  • スイートドリーム
【ディビジョン2】妨害特化CCビルドをTU9向けに改良したら今でも強すぎてアプデが待ち遠しい【ビルド紹介】
ディビジョン2【TU9】変更点まとめ
公式ページの情報はこちら>Title Update 9 Patch Notes Title Update 9 Patch Notes TU9は4/21に導入され、以下が変更とバグフィックス内容。

TU9でこの妨害ビルドはかなり強くなったと思います。

毒スキルマン

ゆじさん(@yujisan_)が紹介しているビルド

【ディビジョン2】新スタイル?!新攻撃妨害ビルド!ダメージも妨害もヤバい
スキル持続時間とスキルヘイストがポイント
・毒ケミ
・バンシー

コメント

タイトルとURLをコピーしました