賭ケグルイ7から8巻で出てきた桃喰一族の面々

レビュー

こんにちはTac^^です。

賭ケグルイ7巻から面白くなってきました!

その前も面白かったですけどね。

賭ケグルイ7から8巻で出てきた桃喰一族の面々

正直6巻くらいは途中で萎えてきてましたけど

7巻から面白くなってきました。

スポンサーリンク

桃喰一族の面々

生徒会長は桃喰(ももばみ)の当主であり百喰(ももばみ)一族の当主であった。

  1. 桃喰(ももばみ)=綺羅莉(きらり)生徒会長
  2. 等々喰(ととばみ)=定楽乃(てらの)
  3. 和樂喰(わらくばみ)=淑光(すみか)
  4. 陰喰(いんばみ)=三欲(みよ)
  5. 骨喰(ほねばみ)=ミラスラーヴァ
  6. 狛喰(こまばみ)=希(のぞみ)
  7. 尾喰(おばみ)=凛(りん)
  8. 陽喰(ようばみ)=三理(みり)
  9. 蟲喰(むしばみ)=恵利美(えりみ)
  10. 蛇喰(じゃばみ)=夢子(ゆめこ)主人公

今の所10人。


スポンサーリンク

本家も含め分家が出てきていますね。

その中でも夢子の分家はかなり特殊なようですね。

その辺りがこの漫画の伏線になってきそうですね。

7巻

こちらでは

  • 桃喰→百喰一族の件
  • 蟲喰家と蛇喰と生志摩のギャンブル

が描かれています。

8巻

こちらでは

  • 陰喰家三欲(みよ)と陽喰家三理(みり)VS夢子と鈴木のギャンブル
  • 選挙管理委員長(元生徒会・黄泉月るな)も出てきましたね

途中からは陰喰家・三欲(みよ)と陽喰家・三理(みり)VS鈴木と早乙女になりましたけどね

 


関連コンテンツ
レビュー
スポンサーリンク
シェアする
Tac LIFE academy

コメント