十二大戦が漫画化発売日は?原作あらすじについて | Tac LIFE academy

十二大戦が漫画化発売日は?原作あらすじについて

レビュー

こんにちはTac^^です。

十二大戦が漫画化発売日は?原作あらすじについて

気になった漫画について調べてみました。

スポンサーリンク

コミカライズ版が発売!!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

十二大戦 1 (ジャンプコミックス) [ 暁月 あきら ]
価格:626円(税込、送料無料) (2017/11/2時点)

 

中村光が装画。

西尾維新の小説「十二大戦」のコミカライズ版1巻が、本日11月2日に発売

1巻には亥の戦士・異能肉と卯の戦士・憂城の戦いなどが収められた。

なお2巻は2018年1月4日の刊行を予定している。

コミカライズ版は「めだかボックス」「症年症女」の暁月あきら。

少年ジャンプ+にて連載中。

「十二大戦」の概要

現在同作を原作としたアニメも放送中。

あらすじ

『十二大戦』(じゅうにたいせん)は、西尾維新によるファンタジー小説こちらが原作。

「十二大戦」は12年に1度行われる「勝ち残った者の願いごとをひとつだけ叶える」という大戦に参加した、十二支の名を背負う12人の戦士が織りなすバトルロイヤル。

物語は結構単純な戦闘もの?

興味が出てきたのでじっくりと観たいと思います。

 

小説
著者西尾維新
イラスト中村光
出版社集英社
レーベルJUMP j-BOOKS
発売日2015年5月19日
巻数現1巻
アニメ
原作西尾維新、中村光
監督細田直人
シリーズ構成村井さだゆき
キャラクターデザイン嘉手苅睦
音楽椎名豪
アニメーション制作グラフィニカ
製作十二大戦製作委員会
放送局AT-X・TOKYO MX・MBS・BS11
放送期間2017年10月 –
漫画
作者暁月あきら
出版社集英社
掲載サイト少年ジャンプ+
レーベルジャンプ・コミックス+
発表期間2017年9月23日 –
巻数全1巻(2017年11月現在)

参照:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%81%E4%BA%8C%E5%A4%A7%E6%88%A6

コメント

タイトルとURLをコピーしました