オンラインカジノって?大丈夫なの?

ライフ

最近日本で大人気のカジノ、最近だと特別なボーナスをもらうことが可能。

例えば、

https://mrcasinova.com/ja/オンラインカジノボーナス/ 

どうせなら、最新カジノボーナスを手に入れてから始めてみては?

ここで本題

スポンサーリンク

オンラインカジノって何?

現在、オンラインカジノサイトはおよそ2千ほどあり、その数は年々増加

しかし、安全に遊べる優良カジノはほんの一握り。

なので「どのカジノサイトを選ぶのか?」は慎重になる必要があります。

具体的なカジノサイトの選び方として、必ず外せないポイントが3つあります。

  1. 信頼できるライセンスを取得している
  2. 監査機関がしっかり監査をしている
  3. 支払い実績が確認できている

日本でやるのは大丈夫?

オンラインカジノ現在の法律上の立ち位置

  • 海外のオンラインカジノ自体に違法性はない
  • 日本から海外のオンラインカジノをプレイすることについては、法律で定められていない
  • 法律がない=はっきり裁くことは難しいが、合法でもない←ここ重要

日本の賭博罪についてもっと詳しく!

ここから先は、もっと詳しく知りたいという方のための、少し細かい法律のお話です。
日本の法律で賭博が禁止されていることはご存知の通りですが、その法律が一体どのような内容になっているかを見ていきましょう。

刑法における賭博に関する記述は以下のようになっています。

刑法第百八十五条 【賭博】

  • 賭博をした者は、五十万円以下の罰金又は科料に処する。ただし、一時の娯楽に供する物を賭けたにとどまるときは、この限りでない。

刑法第百八十六条 【常習賭博及び賭博場開張等図利】

  • 賭博場を開張し、又は博徒を結合して利益を図った者は、三月以上五年以下の懲役に処する。
    刑法より抜粋)

このように、刑法185条でギャンブルをすること、186条でギャンブルをする場所を提供することを禁じています。

例外として、競馬や競輪は国が認めたいわゆる国営ギャンブルとなりますので、お金を賭けても違法にはなりません。

まとめ(整理)

  • 日本人向けをウリにしている、または宣伝しているオンラインカジノをプレイしない
    (日本人のディーラーがいる、日本人専用のテーブルがあるなど)
  • SNSやブログなど、オンライン上でプレイしていることを公言しない
  • オンラインカジノのIDなどを公開しない
  • 金額の収支などをオンライン上などで公開しない
  • オンラインカジノ上のチャットで個人を特定できるような発言をしない

コメント

タイトルとURLをコピーしました