ノートパソコンおすすめ紹介!今買うCPUはライゼンで決まり?【2020年】

ガジェット

こんにちは、たっく(@TacAcademy)です。

ノートPCを選ぶ時悩みますよね?

今現在2020年時点の物を紹介します。

 

スポンサーリンク

ノートパソコンを選ぶ基準

ここが一番大事なところだと思います。

大まかには以下の点がポイントになるかと思います。

  • 見た目
  • キータッチ
  • CPU
  • GPU(映像編集やゲームする人)
  • メモリ
  • ディスク容量
  • 端子
  • 画面サイズ

自分が意識するPCのポイント

  • 見た目→剛性の高い金属製筐体
  • キータッチ→打感性のある物(バタフライ系は苦手)
  • CPU→こちらでも紹介してますが6コア以上
  • GPU(映像編集やゲームする人)→自分はゲームや動画編集をメインでするわけではないので入っていて価格が安ければあり
  • メモリ→最低16GB
  • ディスク容量→最低512GB(最近はクラウド活用なのでこれぐらいで十分)
    まあ、1Tでもありかなぐらいです。
  • 端子→USBタイプAは必須。現在のバックアップ系がUSBを使っているのでわざわざ変換ケーブルなどを購入したくない。また、いまだにUSBを使っている人がいるから
  • 画面サイズ→15インチ以上

上記を踏まえたおすすめPC

若干カスタムが必要ですがこの辺りが、
私が今考えているノートPC

レイザー

第10世代インテルが入ればこちらでもいいかもしれない


HUWAI

画面は小さいのとCPUが気持ち弱いですがこちらもありかなと考えています。


ROG

2020年上半期最強のノートPC

G15が今買うなら最もコスパがよくて、

私が買う基準のほぼ全ての項目をクリア


概要ROG Zephyrus G15 GA502IV
OS
Windows 10 Home 64ビット
CPU
AMD Ryzen 7 4800HS モバイルプロセッサー
+ AMD Radeon グラフィックス
グラフィックス機能
NVIDIA® GeForce RTX 2060 Max-Q (NVIDIA® Optimus Technology対応)
ビデオメモリ 6GB
メインメモリ
16GB
DDR4-3200
SSD
512GB (PCI Express 3.0 ×2接続)
ディスプレイ
15.6型ワイドTFTカラー液晶 ノングレア 1,920×1,080ドット (フルHD) (240Hz)
キーボード
92キー日本語キーボード (イルミネートキーボード)
サウンド機能
ハイ・デフィニション・オーディオ準拠
ステレオスピーカー内蔵 (1W×2)
アレイマイク内蔵
インターフェース
HDMI×1
USB3.1(Type-C/Gen2)×1
USB3.0×3
マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
電源
ACアダプターまたはリチウムポリマーバッテリー (4セル)
無線LAN / Bluetooth® 機能
IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth® 5.0
サイズ (突起部除く)
幅: 360mm
奥行き: 252mm
高さ: 19.9mm
質量
約2.1kg
実際にここで紹介したPC意外にも今出ているほとんどのPCを見ましたが、
コスパなども含めて、
今買うなら間違いなくこれ!とおすすめできるノートPCです!


コメント

タイトルとURLをコピーしました