髪の毛からダイヤモンドが作れる?!その仕組みを解説

ライフ

最近、髪の毛から作製できるメモリアルダイヤモンドが注目を集めています。

皆さんは、髪の毛からダイヤモンドを作れると聞いたらどう思いますか?

「どうやって髪の毛からダイヤモンドを作るの?」と疑問を持たれた方も多いでしょう。

この記事では、メモリアルダイヤモンドの特徴、完成までの仕組み、遺骨や遺灰から作るダイヤモンドについてご紹介します。

婚約指輪や結婚指輪などでダイヤモンドリングの購入を検討されている方は必見です。

スポンサーリンク

髪の毛からダイヤモンドを作製するメモリアルダイヤモンドとは?

メモリアルダイヤモンドとは、高度な技術と最先端の機械を駆使して作られる人工的なダイヤモンドのことです。その品質は、天然のダイヤモンドとまったく変わりません。

メモリアルダイヤモンドのメリットは、高品質でありながら、手頃な値段で購入できて、エシカルであるという点です。通常、天然のダイヤモンドは値段が非常に高い上に、環境破壊や紛争の問題も懸念されています。

髪の毛からダイヤモンドができる仕組み


髪の毛から作られるメモリアルダイヤモンドは、大きく分けて3つの工程を踏んで完成します。

  1. 炭素の抽出・精製
  2. 高温高圧の環境にて結晶化
  3. 熟練されたプロによる研磨

まずは髪の毛から不純物をできるだけ取り除きながら、メモリアルダイヤモンドに必要
な炭素を抽出し、ていねいに炭素を精製します。

そして、天然のダイヤモンドが生成される高音高圧(HPHT)の環境を作り出し、長い時間をかけて結晶化。炭素が結晶化されるまで、1ヶ月ほどかかる場合もあります。

最後に、専門家の手により研磨され、メモリアルダイヤモンドが完成します。

遺骨や遺灰からダイヤモンドを作製することも可能

 

メモリアルダイヤモンドは、別名「遺骨ダイヤモンド」とも呼ばれ、亡くなった方の遺骨や遺灰、遺髪からもダイヤモンドを作製できます。

故人を側に感じていたいという人を中心に、注目を集める遺骨ダイヤモンドの値段は、お墓を立てるよりも比較的安いのが特徴。人間だけではなく、ペットの遺骨からも作製できます。

従来の供養方法は、お墓の値段や維持費が高額ですが、それに比べると遺骨ダイヤモンドは値段が安いため、最近では好んで選択する人が増えてきました。

さらに、遺骨ダイヤモンドの作製費から値段が追加されますが、ジュエリー加工もできます。遺骨ダイヤモンドの値段は288,000円からで、遺骨ダイヤモンドの値段はカラーやカット、カラットによって異なります。

 

まとめ

今回は、髪の毛から作製するメモリアルダイヤモンドについて紹介しました。

メモリアルダイヤモンドは遺骨ダイヤモンドとも呼ばれ、故人やペットの遺骨や遺灰からダイヤモンドを作製することも可能です。

とてもユニークなサービスなため、一生物の特別な結婚指輪や婚約指輪に髪の毛から作った特別なダイヤモンドを思い切って使うカップルもいます。

メモリアルダイヤモンドは、いつでも身につけられるように、リングやペンダント、イヤリングに加工できるのも魅力のひとつです。

世界に一つだけのオリジナルなメモリアルダイヤモンドの需要は、さらに高まっていくことでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました