30代男性が痩せる方法 | Tac LIFE academy

30代男性が痩せる方法

ライフ

こんにちはTac^^です。
まずは、30代男性が太ってくる原因について見ていきましょう。
10代はともかく、20代もお腹いっぱいに食べても、お酒を飲んでも太らなかったのに、最近急にお腹が…、なんて方が増えてくるのが30代です。
簡単に言うと、30代は代謝が下降を始める時期なのですね。
つまり、今までとはうってちがって、基礎代謝が下がってくるのです。
この基礎代謝とは、何もしなくてもカロリーを消費することを言います。
10代でピークを迎え、20代でも高い数値を維持し、30代になると一気に下降していきます。
もちろん今後もどんどん下がっていく一方なので、回復させるのではなく、下降を緩やかにすることが目標になります。

 

スポンサーリンク

30代男性が痩せる方法

痩せる方法1

%ef%bc%92
 
では、どうやったら基礎代謝の下降スピードを食い止めることができるでしょうか。
もっとも効率的なのは、筋トレをして筋肉量を増やすことです。
太りにくくなるだけでなく、男性の場合は筋肉が付いた方が見た目もよくなるので、一石二鳥の方法ですよね。
筋トレはつまり、無酸素運動です。
女性から見た場合、男性は筋トレマニアが多いような印象を受けます。
スポーツジムへ行っても男性はもくもくと筋トレしていますし、男性用の筋トレグッズも巷にはごまんと売っていますよね。
女性はダイエット食品が好きで、男性は筋トレグッズが好きなんじゃないかと思うくらいです。
実際に男性が筋トレグッズ好きなのかどうなのかは分かりませんが、筋トレはダイエットに非常に有効です。
なるべくコンスタントに筋トレをすると良いでしょう。

痩せる方法2

%ef%bc%93
運動にはもう1つあって、有酸素運動というものがあります。
有酸素運動とは、体内に酸素をたくさん取り込みながら行う運動のことです。
有酸素運動の効果は脂肪燃焼です。
メタボでお腹だけ太ってきたという場合にも、とても効果があります。
では、無酸素運動より有酸素運動の方がよさそうじゃないか、と言われるかもしれません。
そうなのです、即効性があります。
しかし、やめたとたんにリバウンドもしやすいのです。
なので、根本的な太る原因である基礎代謝の問題を解決する必要があるのですね。
理想は、有酸素運動と無酸素運動の両方を行うことです。

痩せる方法3

食事はどうか、という疑問も出てくることでしょう。
そうなのです、せっかく運動をしてもお腹いっぱいに食べていたのでは痩せられません。
といっても食事ダイエット方法は世の中にごまんとあるので、選び放題であり、自分に合った方法を選択することが可能です。
一般的に、食事ダイエットの2大トップと言えば、低カロリーダイエットと、低糖質ダイエットです。
どちらも痩せやすいですが、向き不向きがあります。
以前は圧倒的に低カロリーダイエットが主流でしたが、現在は低糖質ダイエットの方が好む方が多いような印象を受けます。
簡単だからかもしれません。
詳しく紹介していきますので、ご自分のタイプや好みで選ぶと良いでしょう。

30代男性のダイエット方法① 無酸素運動

%ef%bc%96
無酸素運動(筋トレ)による方法について見ていきましょう。
筋トレは男性にとても人気があるので、すでにされているかもしれません。
筋トレ系のグッズもたくさん売られていますよね。
スポーツジムのトレーニングルームを利用しているのも圧倒的に男性ばかりです。
女性は苦手な方が多いのですが、男性にとってはウェルカムなものかもしれませんね。

これから始める場合

%ef%bc%97
 
もしもこれから始める、とい場合は、グッズのいらない自重筋トレから始めると良いでしょう。
これは自分の体重を負荷にして行う筋トレのことです。
腹筋、背筋、腕立て伏せ、スクワット、ランジ、などが定番といえるでしょう。
すぐにでも始められますが、躊躇する場合は、ユーチューブで動画を探して、イメトレから入ると良いでしょう。

興味を持ったなら

%ef%bc%98
自重筋トレをこなしているうちに、物足りなくなった、もしくはハマってしまった場合には、次のステップとして2種類あります。
スポーツジムに入会するか、自室をトレーニングルーム化させてしまうか、です。
ツイッターなどをみていると、筋トレ系グッズが山のように置いてあるお部屋が公開されていたりしますが、美意識の高い男性に多いケースと言えるでしょう。
男性も意外と美しいものが好きみたいですね。
自分のボディも作品の1つと言えるでしょう。
筋肉量を増やすことに情熱を持つ場合もあるようです。

30代男性のダイエット方法⓶ 有酸素運動

有酸素運動による方法について見ていきましょう。
代表的な有酸素運動は、ウォーキング、ジョギング、水泳、サイクリング、エアロバイクなどがあります。
体に蓄積された脂肪を減らしたい場合は、これらが手っ取り早いです。
問題は、有酸素運動はおおむね15分以上経過してから脂肪燃焼が始まるため、それ以上の時間を運動に費やす必要があります。
つまり、ある程度のまとまった時間が必要なのですね。
しかも、定期的に行わないと意味がありません。
30代男性は仕事上で多忙になってきていることが多いので、時間が取れるかどうかが、まずはハードルと言えるでしょう。
理想としては、1回1時間程度、週3日以上、できればほぼ毎日行いたいところです。
無理な場合は、通勤手段を自転車にするか、エアロバイクを購入してテレビでニュースをみながら漕ぐのがよいでしょう。

30代男性のダイエット方法③ 食事制限

食事制限による方法についても見ていきましょう。
基本は2種類ですが、実際には食事ダイエットは星の数ほどあって、選び放題で迷い放題と言えます。
なんでもダイエットになってしまうのでは?と思うほど数が多いです。
特に女性は食事ダイエットが大好きで、あれこれ試している方が多く、一種のファッションみたいになっている感もありますね。

これから始める場合

もしもこれから食事ダイエットをはじめるのなら、最初はド定番のものから入ると良いでしょう。
カロリー制限、もしくは糖質制限ですね。
文字通り、カロリー制限は摂取カロリーを制限するダイエットで、糖質制限は主食や間食など糖質の多いものを制限するダイエットです。
どちらも一長一短です。
カロリー制限は、計算がやや面倒で、場合によってはひもじい思いをすることもありますが、もっとも定番のダイエットだけあって効果が出やすいです。
糖質制限は、ごはんや麺類などの炭水化物がほとんど食べることができず、外食でも困ることがあります。
しかし糖尿病の治療から始まったもので、健康にも支障がなく、お腹いっぱいに食べられて、計算などの必要もなく簡単です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました