BootCampを使った結果Parallelsにすることにした! | Tac LIFE academy

BootCampを使った結果Parallelsにすることにした!

ライフ

こんにちはTac^^です。

BootCampを使った結果Parallelsにすることにした!

スポンサーリンク

BootCampを使った結果Parallelsにすることにした!

Boot Campのめんどくさいこと!切り替え!

Windows → Mac

  1. Windows起動時にMacで再起動する方法を紹介します。
  2. タスクバーの右のほうにある「△」をクリックします。
  3. クリックするとシステムアイコンが表示されるので「◆」をクリックします。
  4. クリックするとBoot Campメニューが表示されるので、その中から「OS X で再起動」をクリックします。
  5. クリックすると「コンピュータを再起動してもよろしいですか?お使いのコンピュータは OS X で起動します。」というメッセージが表示されるので、「OK」をクリックします。
  6. これで「Mac OS X」が起動します。

Mac → Windows

  1. Mac起動時にWindowsで再起動する方法を紹介します。
  2. メニューバーの「Appleマーク」をクリックします。
  3. クリックするとAppleメニューが表示されるので、その中から「システム環境設定」をクリックします。
  4. クリックすると「システム環境設定」ウィンドウが表示されるので、「起動ディスク」アイコンをクリックします。
  5. 「BOOTCAMP Windows」を選択し、「再起動」をクリックします。
  6. クリックすると「コンピュータを再起動してもよろしいですか?お使いのコンピュータはBOOTCAMP上のWindowsを使って起動します。」というメッセージが表示されるので、「再起動」をクリックします。
  7. これで「Windows」が起動します。

スポンサーリンク

なので、Parallels Desktop 13 for Macを購入

Mac で Windows も使える

  • macOS High Sierra および Windows 10 Fall Creators Update に最適化
  • 何千種類もの Windows プログラムを Mac で実行
  • Windows PC から Mac への移行が驚くほど簡単に
  • 現在の Boot Camp パーティションの再利用
  • Mac に欠かせないユーティリティ Parallels Toolbox 搭載

購入した目的

  1. 切り替えのめんどくささ
  2. 容量の食い方(パーティションの容量をBoot Campで固定されてしまう)

この二点を解消したかったからですね。


関連コンテンツ
Tacをフォローする
ライフ
スポンサーリンク
シェアする
Tac LIFE academy

コメント