トラベルに必須?圧縮バックおすすめ

Makuake

こんにちはTac^^です。

出張や旅行に行くとき、スーツケース内が衣類でごちゃごちゃ。

そういうことってよくありませんか?

「トラベラブ圧縮バッグ」を使えば、ファスナーで圧縮することで衣類スペースを約50%節約することができるので、スーツケース内が整理されてスッキリ!!

その機能性で海外でも大人気です。

あなたの出張・旅行のお供に如何でしょうか?

一度使うと手放せなくなること間違いなし!

スポンサーリンク

トラベルに必須?圧縮バックおすすめ

① スーツケース内の衣類をスッキリ整理整頓

② 衣類スペースを50%節約

③ 空気でなくジッパーで簡単圧縮

④ 予想以上の収納力

⑤ 防水

⑥ 2つのコンパートメントで衣類を仕分け

⑦ 内側も防水。濡れた衣類収納可能

トラべラブ圧縮バッグは、これほど「嬉しいポイント」が盛沢山

これから一つ一つ見ていきましょう!

これまで衣類をそのままスーツケースに入れてませんでしたか?
パッキングしてすぐは綺麗に収まりますが、何泊かするとスーツケース内がごちゃごちゃ。トラべラブ圧縮バッグを使えば、何泊してもスーツケース内がスッキリ整って気持ち良く旅を続けて頂けます。

 

 

このバックのすごいいいとこ

トラべラブ圧縮バッグに衣類を入れた後、圧縮ジッパーを閉めることでスーツケース内の衣類スペースを約50%節約することができます。旅先で買ったお土産やその他荷物を入れるスペースを確保することができます。

空気で圧縮する「圧縮袋」の場合、圧縮用のデバイスが必要です。これを持ち運ぶのも面倒ですし、バッテリーが気になったり、海外ではコンセントのアダプターが必要になります。

トラべラブ圧縮バッグの場合、そのようなデバイスは一切不要!ジッパーを閉めて圧縮するだけなので非常に簡単で手軽にスペースを節約することができます。

想定以上に圧縮できて使いやすかったです。

見た感じは小さいトラべラブ圧縮バッグですが、実際は多くの衣類が入ります。今回はLサイズとSサイズのセット販売となります。各サイズ、どれぐらい収納できるのか見ていきましょう。

トラベラブ圧縮バッグの外側は、防水素材が使われています。万が一、水が掛かっても中の衣類は安心!

防水機能はすごくいいです。

トラべラブ圧縮バッグには、2つの収納コンパートメントがあります。片方に綺麗な衣類を入れて、もう片方に汚れた衣類を収納することができます。

裏地が黒色:清潔な衣類用
裏地が灰色:汚れた衣類用

汚れた衣類用コンパートメントの裏地は灰色になっており、内側は防水機能が施されています。これによりプールやビーチでの海水浴で使用済の濡れた水着等、濡れた衣類を収納することが可能です。

この機能、ジムの時に重宝してます。

製品名 :トラベラブ圧縮バッグ

素材  :40Dナイロン

サイズ :Sサイズ→18cm x 24cm、Lサイズ→24cm x 36cm

重量  :Sサイズ→90g、Lサイズ→120g

開発国 :シンガポール

製造国 :中国

メーカー:Travelab PTE LTD(シンガポール)

・トラべラブ圧縮バッグ Lサイズ × 1個
・トラべラブ圧縮バッグ Sサイズ × 1個

両方購入しました。

購入目的

ジム用

旅行用

買ってよかったこと・悪かったこと

セパレートで濡れたものが別で入れれるのはすごくいい

小さい方がジムで使う着替え入れ

大きい方がジムでの帰り着替え入れ

と分けて利用しています。

圧縮できるのがすごくいいです。

満足度

満足

コメント