e-cloth(イークロス)をクルマ用タオルとして購入してみた

ライフ•ガジェット

こんにちはTac^^です。

クルマ用のふきんを探してmakuakeで使えそうなものがあったので購入してみた。


スポンサーリンク

e-cloth(イークロス)をクルマ用タオルとして購入してみた

購入した製品について


e-cloth(イークロス)は、最新の繊維技術を駆使し、世界中で愛用されている英国発のクリーニングクロス。

世界30カ国以上の国々で販売されており、その累計販売枚数は5,000万枚を誇る驚異の販売実績があります。

では、なぜそんなに世界中で売れているクロスなのか?

それはe-cloth(イークロス)が、洗剤を使わずに水だけで汚れや雑菌をきれいに除去でき、国際的な検査機関でもそれが証明されているクロスだからです!

テーブルや食器類、ガラスや鏡などはもちろん、お子様のおもちゃのお手入れなど幅広くお使い頂けます。

今回Makuakeでは、e-clothの新製品スターターキットから、人気の商品を組み合わせたリターンをご用意いたしました!

e-cloth(イークロス)には洗剤が必要ありません。水道水などの水さえあれば、しっかり汚れを落とします。

e-cloth(イークロス)に使われるファイバーには、「くさび」形状の加工が施されています。

この「くさび」が、表面に付着した汚れを掻き取る役目をします。

洗剤を使わなくても良いのは、クロス自体が汚れを表面から掻き取る事が出来るからなのです。

そして掻き取った汚れをファイバーのスリット(溝)内部に吸収し表面に残さないよう閉じ込めてしまいます。

その汚れをスリット(溝)に吸い込むため水を使用します。

球体面で押しながら表面に付着させるコットンとは異なり内部に閉じ込める事で、表面は残留物が残らずきれいに洗浄されます。

目に見えない汚れに見立てUVで発光する特別な塗料を皿に塗り、一般的なふきんとe-cloth(イークロス)で拭き取った後、UVライトを照射してみました。

明るい所で見ると大差の無いように見えますが、UVライトを照射してみます。

すると驚きの結果が。。。

一般的なふきんは表面に汚れを伸ばしているのに対し、e-cloth(イークロス)は、スパっと拭き取り表面に汚れを残さないことが良く分かります。

e-cloth(イークロス)1枚を作る為に“5億本のファイバー糸”を使用します。

その長さは1500km!!!

これは東京~鹿児島間と同じ距離の糸を使用しています。

またファイバー1本あたりの細さは、髪の毛の1/100ほどの超極細ファイバーを使用し、わずか1cm²の面積に48万本という高密度構造で織られ作られています。

これほどまでのファイバー糸を使用し高密度で織る事で、瞬時に汚れを吸収しスパっと拭き取り表面に汚れを残さない事が出来るのです。

これがe-cloth(イークロス)が持つ優れた汚れ落ちの秘密なのです。


e-cloth(イークロス)の優れた特徴に、雑菌を99%以上除菌出来る点があります。

もちろんアルコール等の除菌剤は必要ありません

これも水道水があれば除菌剤の替わりとなり、しっかり雑菌を吸収します。

下の表はSillikerという国際的な検査機関で検査した結果です。Sillikerは世界に45以上の研究所を所有し、クアイアントにケロッグ・マクドナルド・クラフトフーズなどがある大手食品検査機関です。

そこで雑菌で汚染した表面をe-cloth(イークロス)で拭き取り、その前後を調べた結果です。

水だけで99%以上の雑菌を除去している事が分かりました。

さらに、汚れたe-cloth(イークロス)を水で洗った後の細菌の残有率も検査しました。

結果は0.01%以下であり、ほぼ無菌の状態で綺麗に洗浄される事も分かりました。

この検査でe-cloth(イークロス)は、洗剤を使う必要がなく水だけで汚れや雑菌をきれいに除去でき、すすぐだけで汚れや雑菌を綺麗に洗浄する事が証明されました。


製造している会社ジェネラル パーパスクロス

e-clothを代表するジェネラルパーパスクロスは、くさび形構造の高密度繊維が油脂汚れ、ホコリなどの粉塵、花粉や雑菌などを表面を拭き取る事で、汚れを掻き取り素早く吸収し綺麗にします。

適した物:キッチン台、シンク、テーブル、家具、フローリング、畳、トイレ、みかげ石や大理石、木材、タイル、セラミック、ガラスなど

使用方法:ジェネラルパーパスクロスを水で濡らし絞ってご使用ください。一般的なふきんと同様に汚れた表面を拭き取ってお使い下さい。水だけなので二度拭きの必要もありません。またガラスポリッシュクロスと併用すると表面に拭きスジが残らず、より綺麗な表面に仕上がります。

ガラス&ポリッシュクロス

ガラス&ポリッシュクロスは、水分が吸収されるスピードを高め、ガラスや光沢のあるクロームメッキされた表面などに拭きスジを残さない繊維構成と製繊技術で作られています。軽い油脂汚れ、水はね跡、水滴、指紋、雑菌を取り除きます。

適した物:窓ガラス、鏡、クローム製品、ステンレススチール製品

使用方法:汚れている部分の表面に付属のスプレーで水を吹き付けます。ガラスポリッシュクロスを折り畳んで拭いて下さい。ご使用中、ガラスポリッシュクロスが湿った場合は、乾いた部分に折り畳み使用して下さい。湿った部分では拭き取り機能が低下し、十分な効果を得られない場合があります。

またジェネラルパーパスクロスで表面を清掃した後、表面がまだ湿っている状態で乾いたガラスポリッシュクロスで拭き取って頂くと拭きスジが残らず、より綺麗な表面に仕上がります。

●お子様のおもちゃなどのお手入れに・・・

口に入れたり舐めてしまったりとお子様のおもちゃには、洗剤は使用したくありません。また、せっかく煮沸消毒した後の拭き取りに使うクロスにも気を配りたいですね。

●食べこぼしの拭き取りに・・・

食べこぼしなどの拭き取りに何気なく使っているウェットティッシュやキッチンペーパーなども1ヶ月や1年で考えると、かなりの量を消費していませんか?e-clothに替えれば、それらの消費を抑えられ経済的なメリットにも繋がります。

●調理家電のお手入れに・・・

カビの発生の多い冷蔵庫内や洗剤を使うのに抵抗感がある電子レンジやトースター等の調理家電のお手入れにもe-clothなら水だけなので安心です。

●家族が触れる様々な物のお掃除に・・・

電気のスイッチやドアのノブ、テレビなどのリモコンや電話の受話器など毎日家族が触れる場所が菌の温床になっているなんて事も。e-clothなら拭き取るだけで除菌も出来ますので、いつも綺麗で安心です。

●食器類の拭き取りに・・・

お皿や箸、フォークなどの食器類は、直接口に触れる物なので汚れ残りや洗剤の洗い残しも気になるところです。e-clothなら拭くだけで汚れをスパっと拭き取り同時に雑菌も除去できますのでおすすめです。

●ペットのお散歩後に・・・

楽しく外で散歩した後のペットの足の裏の汚れを、このe-clothで拭き取って上げて下さい。高密度の繊維が肉球に付いた汚れや挟まったゴミや雑菌までもきれいに拭き取り、家の中に汚れを持ち込みません。

e-cloth(イークロス)は、その性能を保証する3年間の品質保証が付いています。

これは週に1度、e-cloth(イークロス)を洗濯して300回まで性能を保証しているためです。

でも毎日のお手入れは、水やぬるま湯ですすいで頂くだけで結構です。

優れた洗浄効果を維持するために週に1度、洗濯機でのお手入れが効果的です。

その際、石鹸や衣類用洗剤をお使い頂いて結構ですが、柔軟剤や漂白剤の使用は避けて下さい。

またe-cloth(イークロス)は、ファイバーを破壊するため通常使用NGとされているお湯(90℃)での煮沸消毒も可能です。

e-cloth(イークロス)の製品は、皆さんもご存じの多くのメーカーから高い評価を得て、それぞれのメーカーの製品をメンテナンスする際にe-cloth(イークロス)の使用を推奨されているクロスなんです。

その証拠にe-cloth(イークロス)のパッケージには、推奨メーカーのロゴを記すことを許され使用されています。


製品HPのQ&A

Q. どのように使いますか?

A. ジェネラルパーパスクロスは、水で濡らし絞った状態で表面を拭き取ってください。ほこりだけの拭き取りでは乾いた状態でもきれいに拭き取れます。

ガラスポリッシュクロスは、乾いた状態で鏡や窓ガラスやメッキされた面を拭き取って下さい。水をスプレーし拭き取ると、より簡単にきれいに拭き取る事が出来ます。

Q. どのくらいの頻度で洗うべきですか?

A. 毎日、ご使用後にすすぐだけで結構です。その際は水よりもぬるま湯の方が汚れ落ちが良くなります。また、e-clothの洗浄効果を保つため、週に1回の洗濯を推奨しています。

Q. 洗濯はどのようにするのですか?

A. e-clothを洗濯ネットに入れ、少量の洗剤を使用し洗濯機で洗濯してください。
その場合、柔軟剤は使用しないでください。
もし柔軟剤を使用した場合は、少量の洗剤を使って洗い流してください。
またはe-clothは90℃のお湯を使い煮沸洗浄する事も出来ます。

Q. 洗濯時に色移りはありますか?

A. 使い始めは色移りする場合がありますので、他の洗濯物とは別に洗ってください。

Q. 漂白剤は使えますか?

A. 漂白剤は使用しないでください。繊維が傷つく可能性があります。

Q. 掃除用洗剤とe-clothを併用出来ますか?

A. 使用できますが、性能を低下させる場合がございますのでご注意ください。ご使用後は、よく洗ってください。

Q. e-clothで落とせない汚れはありますか?

A. 長年蓄積した油汚れや焦げ跡、水のカルシウム沈着物の堆積、石鹸カスが石灰化したものなど固まった汚れは落とせません。

Q. 表面を傷つけることがありますか?
A. e-clothのファイバーは、非研磨性で表面を傷つけることはありませんが、拭き取った際に、繊維に硬い破片などが詰まった状態で、そのまま拭き取ると表面を傷つける事がありますので、水洗いしてからお使い下さい。

Q. 3年保証とはどのような保証内容ですか?
A. 保証期間内に汚れ落ちが著しく低下している状態と弊社検品で判別した場合、無償交換致します。尚、この保証は性能保証となるため、生地の破損や摩耗、しみ、穴あき、色落ち、生地の切れなどは保証対象外となります。

Q. 保証期間の交換はどのように行ないますか?
A. パッケージに記載しますお問い合わせ先にご連絡ください。

発見した使い方としてお薦めしたいのが、手に付いたワックスなどのヘアスタイリング剤がe-clothで拭き取ると素早く落ちます。


コメント