スラックス•チノパンの違いは?コーデについて

ファッション

こんにちはTac^^です。

メンズパンツのなかでも足をスッキリと見せることができる「スラックス」。

落ち着いたコーディネートに合うファッションアイテムなので、カジュアルからセミフォーマルなシーンにまで使える汎用性の高さも魅力です。


スポンサーリンク

スラックス•チノパンの違いは?

スラックスとは?

By: amazon.co.jp

「スラックス」という言葉の定義は少し曖昧で、ロング丈のパンツ全体のことを表しています。

スーツや制服などで、ジャケットに合わせるパンツをスラックスと呼ぶことも多い。

最近のファッションシーンでは、パンツ中央に「センタープレス」という折り目が付いたパンツのことをスラックスというのが一般的。

素材はウールやコットン、ポリエステルなどを採用していることが多く、シワになりにくい生地が用いられます。

スラックスの意味

スラックスの語源は、”ゆるい”という意味を持つ英語の「スラック(Slack)」からきています。

もともとは太もも周りにゆとりのあるパンツを示していましたが、タイトなシルエットのモデルをスラックスとしてリリースしているブランドも多いです。

スラックスはチノパンやジーンズとは違うの?

厚手のデニム生地で作られているのがジーンズ。

労働者の作業着をルーツとしていて、ポケットを補強するボタンのようなパーツ(リベット)が付いていたり、ダメージ加工を施しているモデルがあったりと個性の強いアイテム。

肌触りがなめらかな綿生地「チノクロス」を採用しているのがチノパン。

ラインナップの中にはセンタープレスが入っているモデルも存在。

一方でスラックスは、本来は特定の素材パンツを指す言葉ではありませんが、現在はジャケットに合わせるきれいめなパンツ全般を指すことが多い。

また、デニム生地のスラックスも数多く登場しているので、チノパンのようにカジュアルコーデにも合わせられます。

スラックスはどういうときに着る?

普段のカジュアルなファッションに

フォーマルスタイルに合わせることの多いスラックス。

ですが、前述した通りカジュアルな着こなしを想定したモデルも多くリリースされています。

コーデを引き締めるきれいめアイテムとして普段のファッションに取り入れられる汎用性の高いアイテムです。

特に、体型がスマートに見えるテーパードシルエットのモデルがおすすめ。足首がチラッと見える「9分丈」や、ひざ下まで見える「7分丈」のモデルを選べば、裾周りがすっきり見えて着こなしやすいです。

ビジネスカジュアルに

スーツのような堅さがなく、おしゃれに楽しめるビジネスカジュアルスタイルでも断然スラックスがおすすめ。

ノーネクタイのワイシャツやポロシャツと組み合わせる際は、パンツにセンタープレスがあるかないかで印象が大きく変わる。

カジュアルに寄せる場合は、ピンストライプやチェックが入った柄物のスラックスもよいでしょう。

スラックスのメンズコーデ

カジュアルコーデにスラックスを組み込む

By: zozo.jp

カーディガン・カットソー・スニーカーといったカジュアルなアイテムとスラックスを合わせたシンプルコーデ。プリーツとセンタープレスの入ったきれいめのスラックスが、コーデに上品さを加えています。カラーリングをモノトーンで統一しているのも参考にしたいポイントです。

カラフルなトップスをスラックスで落ち着かせる

By: zozo.jp

鮮やかなグリーンのニットを中心にしたコーデ。同系色のニットキャップを合わせて上半身に統一感を出しているのがポイントです。ボトムスにはダークトーンのスラックスをチョイスしており、センタープレスの入っていないリラックス感あるデザインがコーデによく馴染んでいます。ホワイトのスニーカーとの相性もよいです。

チェスターコートとスラックスを合わせる

By: zozo.jp

チェスターコート・スラックス・レザーシューズをダークトーンで統一した落ち着きのあるコーデ。チェスターコートをキレイに着こなしたい方は、このようにスラックスと合わせるのがおすすめです。トップスにブルーのニットを選んでアクセントを加えているのがポイント。秋冬のコーデをおしゃれに大人っぽく演出してくれます。

ベージュのスラックスをコーデの主役にする

By: wear.jp

ダブルに折り返した裾やセンタープレス、そして深みのあるベージュでレトロな雰囲気のあるスラックスを主役にしたコーデ。同じベージュのチノパンとは異なる落ち着いた色合いが魅力です。

ゆとりあるサイズ感のトップスと、テーパードシルエットのタイトなスラックスがバランスをとっており、ホワイトソックスとローファーで仕上げた足元も雰囲気作りに一役買っています。

スラックスをジャケットと合わせてフォーマルに着こなす

By: wear.jp

ネイビーのジャケットとグレーのスラックスを合わせたフォーマルなコーデ。ジャケットの着丈の短さやスラックスのタイトなシルエットなど、サイズ感に気を配ることでモダンな雰囲気を演出しています。インナーにはチェック柄のシャツを選んでおり、アクセントを加えているのも注目ポイントです。

コメント