フィールドダッフルバック購入Standard Pacific(スタンダード・パシフィック)

LINEで送る
Pocket

こんにちはTac^^です。

ポートランド発ブランド『Standard Pacific(スタンダード・パシフィック)』、第二弾商品【フィールドダッフル&ポーチ】をクラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」にて販売中。

今回、購入してみました。


スポンサーリンク

フィールドダッフルバック購入Standard Pacific(スタンダード・パシフィック)

輸入販売事業を展開するハッブル株式会社(東京都中央区)は、米国オレゴン州ポートランドを拠点とするバッグブランド『Standard Pacific(スタンダード・パシフィック)』との日本総代理店契約を締結。

ブランドからの商品第二弾となる「フィールドダッフル(26L)」、「フィールドウィークエンダー(38L)」、「フィールドキット」を本日7月30日(月)18時までMakuake限定特別価格にて先行予約販売した。

▶プロジェクトページはこちら
https://www.makuake.com/project/thefieldduffel/

■支援者の方からの応援コメントのご紹介
プロジェクトをご支援いただいたサポーターの皆様からの応援コメントを、一部ご紹介させていただきます。

―「前回もこちらのSTANDARD PACIFICの機能的なバックパックを購入して気に入ったので、今回もお揃いのカラーブラックをチョイスしました。海外に頻繁に行くのでバックパックとダッフルを持って出かけるのが楽しみです。心待ちにしてます!」(O様)
―「キャリーオンで容量が大きくて丈夫なカバンを探していました!」(M様)
―「カッコよくて便利なバック一目惚れです。靴が別に入るのがいい!」(B様)
―「デザイン実用性共に優れたアイテムですね。ぜひ、実現できるように応援させていただきます。」(E様)
―「Standard Pacificからの新商品、今回も楽しみにしています!どこに連れて行こうか、今から旅行の計画立てます♪」(M様)
―「秋の海外旅行に使う予定です!楽しみにしています!」(H様)

アクティブな旅行好きのニーズを満たす、 軽量かつ耐久性に優れた今までに見たことがないバッグ 。

フィールドダッフルとフィールドウィークエンダーは外観と機能は同じで、さまざまな用途に対応できるようサイズ違いでの提供。

小さい方のダッフルは24~26L容量、日常使いやジムバッグにぴったり。

今回購入したのは小さいほう。

ウィークエンダーはその名の通り、週末の冒険に最適な35~38L容量です。

正直、小旅行であれば小さいほうで十分足りる大きさだと思いました。

思っていたよりも取っ手の部分はちゃっちいと思いましたが、

丈夫な感じで一応ガシガシ使う分にはいいのかなと思うレベルです。

カラーはグレイを選択しました。

少しシューズ入れの部分は使いなれるのに時間がかかりそうです。

■The Field Duffel & Weekender

「デュアル・クイック・ジッパー」&マグネット式スナップボタン採用のシューズコンパートメント「デュアル・クイック・ジッパー」&マグネット式スナップボタン採用のシューズコンパートメント

背面にはスマホやパスポートを収納できる隠しポケット背面にはスマホやパスポートを収納できる隠しポケット

デザイナーがこだわりを持って選定した、軍基準の製品を生産できる高い技術力を持つ工場にて生産。

ドイツ軍で使用されるタクティカル・ベストや、世界三大モーターサイクル企業のバッグ製品も手掛ける工場の、徹底した厳しい品質管理基準のもとでスタンダード・パシフィックの製品は作られています。

■特徴
「フィールドウィークエンダー」「フィールドダッフル」はともに同一の機能を装備。
サイズ違いでのご提供です。


■COLOR

「フィールドダッフル」、「フィールドウィークエンダー」とご一緒に、究極の洗面ポーチ「フィールドキット」はいかがでしょうか。

▶プロジェクトページはこちら
https://www.makuake.com/project/thefieldduffel/

【Standard Pacificについて】


冒険と旅のための、新しいスタンダード。
それが、Standard Pacific(スタンダード・パシフィック)です。

Standard Pacificは、プロダクトデザイン・開発・生産の分野に長年の経験を持つメンバーが集結し、市場で最も革新的なバッグを製作することをゴールに米国オレゴン州ポートランドを拠点にスタートしたブランド。

さまざまな持ち物を快適に、そしてスタイリッシュに持ち運ぶことができるよう、デザイン性と機能性の両方を重視。

冒険、旅、ストリート、スポーツ、そしてオフィスシーンまで、すべてのフィールドに対応できる、新しいバッグの在り方を提案していきます。
「完璧」の追求に終わりはありません。
Standard Pacificはこれからも、どんなライフスタイルにも溶け込む、バッグの新たな可能性と革新性を追求しています。


関連コンテンツ

スポンサーリンク