ももクロいじめ問題再燃?早見あかり結婚が原因

エンタメ•ゴシップ

こんにちはTac^^です。

7月23日、元ももいろクローバーZの早見あかりが結婚することを発表した。

相手男性は、30代前半の会社員だという。


スポンサーリンク

ももクロいじめ問題再燃?早見あかり結婚が原因

一部報道によると、男性は180センチ近い長身で、5年ほど前に友人の紹介で知り合ったとのこと。

男性とは4年前から交際が始まり、17年に1度プロポーズをされたものの『今じゃない』と断った。

その後、計4回のプロポーズを受け、結婚を決めた。

早見の結婚に、ももクロメンバーは公式サイトで祝福メッセージを掲載。

そこには「この前、東京ドーム公演に来たときに、そんなことひと言も話してくれなかったね(笑)。新婚生活もお仕事もお互い頑張ろうね。あっ私たちには新婚生活なかった。何より最年長の高城より先に結婚したことが何より幸せだね」と、自虐的な内容が書かれていたことで、物議を醸しているという。

ももクロは過去、真偽不明ながら、グループ内でのイジメの噂が飛び交ったことがあった。

そのため、一部のネットユーザーは、『嫉妬かな?』『少し怖いかも』と、このコメントにドン引きしてしまった。

しかし、これは仲が良いからこそのコメントなのか?

ももクロファンからは『グループではいつも通りの会話だから!』『ももクロの通常営業』『不仲は考えすぎ』と、ネガティブな意見を否定するコメントが多く飛び交っている。

早見は23日の会見で「人を驚かせることが特技みたい」と語っているように、メンバーのことも驚かそうとしたのかもしれない。

コメント