桐谷美玲三浦翔平結婚大安(六曜)に入籍

エンタメ•ゴシップ

こんにちはTac^^です。

俳優の三浦翔平(30)と女優の桐谷美玲(28)が25日、結婚したことを双方の所属事務所を通じて発表。

交際約1年半でのゴールイン。

桐谷は妊娠しておらず、仕事はこれまで通り続ける。

挙式や披露宴については未定。

結婚した月日は明らかにしていないが、2人の友人は「大安の(今月)24日に婚姻届を提出したようです」と話している。


スポンサーリンク

桐谷美玲三浦翔平結婚大安に入籍

2人は連名でマスコミ各社にコメントを寄せ、結婚を報告。

互いについて「自分にないものを沢山(たくさん)もっている」とし、「これから起こるであろう苦労や困難も、2人で補い助け合いながら乗り越えていこうと思います。そして、私たちらしく、いつまでもくだらないことで笑っていられるような家庭を築いていけたらと思います」と抱負をつづった。

2人は2016年7月期に放送されたフジテレビドラマ「好きな人がいること」で共演し、知り合った。

昨年初頭から食事デートを繰り返し交際に発展した。コメントでは「仕事仲間として同じ時間を過ごすうちに、お互いの人柄にひかれ、結婚を意識したお付き合いをするようになりました」と報告。

当初から結婚前提の交際で、人目を気にせずにデートする姿を週刊誌にキャッチされていた。

スポニチ紙は5月16日付最終版で2人の結婚を報道。

三浦の所属事務所はこれを受けて「結婚を前提に交際しているのは事実」と認めていた。

当初は6月に結婚する方向だったが、関係各所への報告などがあったため、この日取りとなった。

三浦は8月1日に都内で開かれるイベントに登壇予定。

喜びの声が聞けそうだ。

『大安』

六曜の一。

旅立ち・移転・開店・結婚など、万事に吉とする日。

大安日。大吉日。大安吉日。

 

『六曜』

六曜(ろくよう、りくよう)は、暦注の一つ。

先勝友引先負仏滅大安赤口の6種の曜がある。

日本では、暦の中でも有名な暦注の一つで、一般のカレンダーや手帳にも記載されていることが多い。

今日の日本においても影響力があり、「結婚式は大安がよい」「葬式は友引を避ける」など、主に冠婚葬祭などの儀式と結びついて使用されている。

なまさ 六輝(ろっき)や宿曜(すくよう)ともいうが、これは七曜との混同を避けるために、明治以後に作られた名称である。

三浦 翔平(みうら・しょうへい)

1988年(昭63)6月3日生まれ、東京都出身の30歳。07年のジュノンスーパーボーイコンテストで理想の恋人賞などを受賞。08年に日本テレビ「ごくせん」でドラマデビュー。11年に映画「THE LAST MESSAGE 海猿」で日本アカデミー賞新人俳優賞。出演作は「正義のセ」など。1メートル81、62キロ。

桐谷 美玲(きりたに・みれい)

1989年(平元)12月16日生まれ、千葉県出身の28歳。06年に映画「春の居場所」でデビューし、「セブンティーン」の専属モデルを務めた。主演作にドラマ「女帝 薫子」「人は見た目が100パーセント」、映画「ヒロイン失格」など。12年から日本テレビ「NEWS ZERO」の火曜日キャスター。1メートル63。血液型A。

コメント