新型MacBook?iPad?合体?

PC

こんにちはTac^^です。

大小のiPadとMacBook Pro、そしてiMacへと自由自在に姿を変える「MacPad Pro」のコンセプト動画が公開。

Appleが特許を申請・取得し、開発中とみられる技術が盛り込まれています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

新型MacBook?iPad?合体?

Appleが特許申請した技術を盛り込んだコンセプト

Appleが柔軟なヒンジの特許を申請。

MacBookなどへの採用の可能性がある。

このヒンジを搭載した製品をイメージした「MacPad Pro」の動画を、ConceptsiPhoneが公開しました。

動画に描かれている「MacPad Pro」は、あくまでもコンセプトデザイン。

ですが、Appleがフレキシブルな有機EL(OLED)ディスプレイの特徴を活用した、折り畳み可能な端末の特許をすでに取得していることや、将来的にiOSアプリがMacで利用可能になるとの情報もあることを考えると、近いうちに実現するのではと期待したくなる内容です。

iPad、MacBook、そしてiMacへ

スペースグレーの本体は、柔軟なヒンジでつながれて2つ折りになっています。

本体を開いていくと・・・

大画面のタブレットになります。Apple Pencilでイラストを描くのも、キーボードでメッセージに返信するのも楽々です。

次は、画面を外側にして折り曲げます。

持ち運びに便利な小型タブレットになりました。外出先での作業にはこちらが便利そうです。

今度は、画面が内側に来るように折りたたむと・・・

MacBook Proに早変わりです。

さらに本体を広げて大型タブレット状態にして、スタンドに取り付けると・・・

iMacのようなデスクトップマシンになりました。スタンドはフレキシブルに動き、作業しやすい高さと角度に調整可能です。

大小のiPad、MacBook Pro、そしてiMacへと変幻自在な「MacPad Pro」のコンセプト動画はこちらからご覧ください。

Source:ConceptsiPhone

コメント