ローラ和解事務所WME,IMGエージェントと契約

エンタメ•ゴシップ

こんにちはTac^^です。

所属事務所・LIBERA(リベラ)との契約トラブルや独立騒動が報じられていたモデルでタレントのローラ(28)が27日、自身のインスタグラムを更新し、LIBERAと和解したことを報告した。



スポンサーリンク

ローラ和解事務所WME,IMGエージェントと契約

ローラは、昨年8月に所属事務所との契約トラブルが表面化。

その後「新事務所設立」などの独立問題が報じられた。

昨年11月末に「諸事情により」ファンクラブも一時休止するなどしていた。

今年3月には『女性自身』が、ローラに直撃し、和解したことを伝えていたが、きょう自身の口から“和解”を直接報告した。

この日、ローラは自身のインスタグラムを通じて「みなさまにご報告があります」と切り出すと

「今回LIBERAとよく話し合い和解をしました」と発表。

「今後、海外ではWMEそしてIMGというエージェントと契約する事になりました」といい

「これからも沢山の夢を追いかけて頑張ろうと思います。今後ともよろしくお願いします」とメッセージした。

ローラは16歳でモデルデビュー。

ハーフモデルとしてあらゆるファッション誌のカバーを飾り、バラエティー番組などでも活躍。

映画『バイオハザードVI:ザ・ファイナル』の女戦士役に抜てきされ、ハリウッド映画デビューも果たした。

現在も各社のCMキャラクターなどを務めている。


WME

(William Morris Endeavor)は世界屈指のエンターテインメントカンパニー。

2014年にはIMGを傘下に収めた。WME、および、IMGとの契約で、さらに世界進出に力強い味方ができたことになる。

IMG

JAPANにはテニスの錦織圭、大坂なおみ、ゴルフの松山英樹、フィギュアスケートの浅田真央・舞姉妹、宮原知子、坂本花織、卓球の石川佳純、スノーボードの國母和宏、平野歩夢、角野友基、サーフィンの五十嵐カノアらトップアスリートが所属している。松岡修造もIMG所属。

 

コメント