ブラックペアン視聴率?初回の見所感想は?

エンタメ•ゴシップ

こんにちはTac^^です。

「嵐」の二宮和也(34)が主演するTBS日曜劇場「ブラックペアン」(後9・00)が22日にスタートし、初回の平均視聴率が13・7%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だったことが23日、分かった。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ブラックペアン視聴率?初回の見所は?

「ブラックペアン」は、ドラマ化もされた「チーム・バチスタの栄光」などで知られる海堂尊氏の同名小説シリーズが原作。

舞台は大学病院。

手術成功率100%を誇る天才だが、傲慢(ごうまん)な性格と言動で「オペ室の悪魔」と言われる主人公の渡海征司郎(二宮)が、新しい手術法を巡る不正や病院内の権力抗争に立ち向かう姿を描く。

竹内涼真(24)、葵わかな(19)、倍賞美津子(71)、加藤綾子(32)、加藤浩次(48)、市川猿之助(42)、小泉孝太郎(39)、内野聖陽(49)ら豪華キャストが出演。

歌手の小田和正(70)が主題歌を担当する。

初回は、東海地方にある東城大学医学部付属病院では、“神の手”を持つと称される心臓外科医・佐伯清剛教授(内野)によって、難しい心臓手術が行われようとしていた。

3カ月後に日本外科学会理事長選を控え、佐伯教授と一騎打ちと噂される帝華大学の西崎啓介教授(市川)もこの手術を見学する…という展開だった。

では、新ドラマ「ブラックペアン」。感想と評判は総合してどうだったのでしょうか?

以下、ツイッターの評判まとめです。

ブラックペアン、面白かった。 病院の裏側の話が、為になる。渡海先生は、医師としてはとても誠実な先生だ。医療従事者に対して、自分にも厳しいが、人に対しても厳しい。人の命に携わる仕事だから、そこに対して適性のない人は、辞めた方が患者にも医師にも、双方の為になる。 続きが待ち遠しい

 

二宮さんの演技力はほんとにすごいということを改めて実感した

 

初回の放送をドキドキしながら観ました。 渡海先生の狂気じみた行動の背景に何があるのか? 最後に見ていたレントゲンの写真は?気になる~。 来週も見逃せないね。

 

ブラックペアン死ぬほど面白かったな。やっぱり男はいくつになってもダークヒーローに憧れるんや…

 

世良くん頼りないけど、ホントに一生懸命でいいコ…

 

今クール一押し!
大学病院の縦社会、患者の命と向き合う立場異なる其々の医者の姿勢、
Dr.T渡海の謎、どれをとっても興味津々で目が離せない❗

 

何より圧巻だったのは渡海の手術シーン。その手の動きがあまりにも美しくて見事でほれぼれした。周りの人すべての視線が注がれている中で流れるように針を進めていく場面、練習もしたのだろうけど、それだけではなくもともとの指使いの器用さが発揮されていたように感じた。

 

ブラックペアンすごかったぁ…。手術シーン息止まりそうな位、集中してたわ。
来週も楽しみにしてます☺

 

原作知ってたので、最初に話を聞いた時「二宮さんが主演って嬉しい、だけど渡海先生なの?」って、設定変更するとはいえ、二宮さんありきで無理な設定にならないといいなって少しだけ心配した自分の浅さが猛烈に恥ずかしい。スタッフさん全力でごめんなさい!とにかく凄い作品でした

 

渡海せんせーに「邪魔」とか「持てよ」とか、怒鳴られたい←ド変態 めっちゃ高速で縫合してる時の顔とか!もう全てがヤバい_:(´ཀ`」 ∠): 早く2話見たい。でも、 最終回よ、永遠に来ないで…

 

ブラックペアンのドラマ、原作の渡海先生が可愛く思えるくらい邪悪だったな…

 

医療モノは救命が好きなんだけど、大学病院の黒さは医龍(原作。ドラマチック版は論外)以来の面白さかも。見てたら医龍読みたくなってきた。日曜劇場だし安定かなーと。ニノ主演ほんとありがとうだわー。謎深い部分と腹黒いふてぶてしさ、なんというか、ニノの演技力は本当にすごい。

 

一億って言った時の二宮さん怖かったわぁ。原作とだいぶ違うよね、ここまでブラックペアン推しではなかった気が…。まぁ海堂作品の映像化はそういうもの。とても面白かった。

コメント