三浦瑠麗炎上ダウンタウン松本擁護ツイートの経緯とは?

LINEで送る
Pocket

こんにちはTac^^です。

三浦瑠麗炎上ダウンタウン松本擁護ツイートの経緯とは?


スポンサーリンク

三浦瑠麗炎上ダウンタウン松本擁護ツイートの経緯とは?

2月18日に放送された「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、ダウンタウン・松本人志が、先日投稿したツイートに対する真意を説明した。

11日夜、自身のTwitterに書き込まれていたのは、「たとえばオレの番組に出たタレントさんが叩かれていたりするとツライです。きっとサービス精神でいろいろ話してくれたのに」といった内容。

この発言が、同日に放送された「ワイドナショー」で国際政治学者の三浦瑠璃が、北朝鮮の工作員が都市部に潜んでいると発言して炎上したことを受けてのものではないかという憶測が広がっていた。

このツイートの真意を聞かれた松本は、三浦瑠璃をフォローしたものではなく、「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)や「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)に出てくれたタレントのことをなんとなく言ったと説明。

投稿後、三浦を擁護しているのではないかとフォロワーに聞かれた松本は、「えっ、何が?どういうこと?」と、“事件”を初めて知ったという。

HKT48・指原莉乃も、松本が三浦のことを擁護していると勘違いしていたようで、「うわっ松本さん、三浦さんのこと狙ってんじゃん」と思っていたという。

だが松本は、「俺は瑠璃さんのどんだけ奴隷やねん」とツッコミ。

「誤解って怖い」とし、「何が悪いのかと言えば僕の運」と、憶測を呼びそうな発言をタイミングよく投稿していたことを明かしていた。

スポンサーリンク

三浦瑠麗炎上の内容は?


東京大学の講師で、コメンテーターとしても知られる国際政治学者の三浦瑠麗氏。

2018年2月11日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、大都市に潜入しているテロリスト「スリーパー・セル」に言及したことを受け、議論が巻き起こった。

北朝鮮との戦争という話の流れもあり、「在日コリアンへの差別・偏見を助長するのではないか」という批判。

国内では北朝鮮による拉致被害がある例から「警戒すべき」という賛成まで。

ツイッターでは著名人も含む様々な人々が意見を表明している。

2月11日に放送された「ワイドナショー」にゲストとして登場した三浦さんは、ピョンチャン五輪の話題からの流れで、北朝鮮との戦争が発生した場合の予測について言及。

その際の

「テロリストが、仮に金正恩さんが殺されても、スリーパー・セルと言われて、指導者が死んだと分かったら一切外部との連絡を絶って都市で動き始める。スリーパー・セルというのが活動すると言われている」
「大阪がヤバいと言われていて…」
という指摘が賛否を呼び、ツイッターでは著名人を巻き込んで激しい議論になった。

三浦瑠麗さんはワイドナショーで発言する際、関東大震災で朝鮮人がデマで虐殺され、アメリカで大戦中に日系人がスパイとされて収容所に入れられ、今、イスラム系の人々がテロリスト扱いされていること、それに自分の発言で韓国朝鮮系の子どもたちがどんな辛い思いをするか少しでも考えたのだろうか?

「行き過ぎたポリコレ(編注:ポリティカル・コレクトネス)。誰も在日コリアンの事なんて言ってないのに、発言に対し鬼の首を取ったように『差別だ!』と曰うエセ人権派。逆にあなた方の方がバランス取れてない。 北朝鮮のスパイがいる事に警戒するのが何が悪い?この国の拉致被害者は何人いると思ってるんだ!」

「在日=北朝鮮の工作員なんて、一言も、三浦さんは言ってないでしょうが。 それを連想ゲームで勝手につなげてるほうがよっぽど偏見であり、ヘイトだよ」(LINEの田端信太郎さん)
などとして、三浦さんへの批判を筋違いだとする声も上がった。

番組放送後の12日に更新された三浦さんのブログでは、この発言が人種差別的ではないか、と指摘されたことを受け、英デイリーメールや読売新聞の過去の報道や警察白書を引用しながら、

「日本は、韓国に次いで北朝鮮にとっての重要な工作先ですから、日本にも存在すると想定することは当然でしょう」と発言を補足説明。

「正直、このレベルの発言が難しいとなれば、この国でまともな安保論議をすることは不可能です」

と、SNSでの反応ついてコメント。



そして、炎上した。


関連コンテンツ

スポンサーリンク

コメント

  1. grupo より:

    Tac, thank you for this post. Its very inspiring.