「聖教新聞」HKT48今村麻莉愛自宅写真に?創価学会に関係?ネットでは批判と憶測が

エンタメ•ゴシップ

こんにちはTac^^です。

「聖教新聞」HKT48今村麻莉愛自宅写真に?

創価学会に関係?

ネットでは批判と憶測が


スポンサーリンク

「聖教新聞」HKT48今村麻莉愛自宅写真に?創価学会に関係?ネットでは批判と憶測が

アイドルグループ「HKT48」の今村麻莉愛(まりあ)さん(14)がツイッターに投稿した写真に、創価学会の機関紙・聖教新聞が映っていたことが、ファンの間で様々な憶測を呼んだ。

今村さんは2017年11月28日夜、自宅で泥団子を作る様子を動画配信サービス「SHOWROOM」で生中継。

このとき、作業のためにテーブルの上に敷いていたのが、11月17日付け聖教新聞だった。

創価学会ってなに?やばいの?よくわからんから調べてみた。
こんにちはTac^^です。 前の記事でちょっと創価について触れたので 今日は気になってた創価って何?ってところを整理します。

HKT48今村麻莉愛

15年の「第2回AKB48グループドラフト会議」でHKT48から指名され、研究生としてグループ入り。

16年3月に正規メンバーへ昇格し、以降はチームT2に所属。

自宅写真?

28日夜のツイッターで、「どろだんごつくります!showroomみてね!」と生配信を告知。

いまネット上でファンをザワつかせているのが、この配信が始まった後にツイッターに投稿された1枚の写真。

この写真には、自宅のテーブルの上で泥をこねる今村さんが映っている。

だが、一部のファンが注目したのは今村さん本人ではなく、テーブルに敷いてあった「聖教新聞」。

ネットでの騒ぎ

今村さんが投稿した写真に聖教新聞が映っていたことで、ツイッターやネット掲示板には、

「麻莉愛ちゃんマジならドン引き」

「創価だけはご勘弁 マジで100年の恋も醒める」

「この娘に罪はないと思うよ  ただ…ただなぁ」

「ショックでやり切れない(略)推し変しよう」(編注:推し変とは、応援するメンバーを変えること)

といった書き込みが寄せられることに。

さらには、今村さんに直接リプライ(返信)する形で、「創価学会なんですか?」「あなたは信者ですか?」との質問を送るユーザーまで出た。


スポンサーリンク


11月29日昼時点で、ツイッターの検索欄に「今村麻莉愛」と入力すると、関連ワードには上から順に「創価」「聖教新聞」と表示。

また、一部のまとめサイトでは、「今村麻莉愛ちゃん創価だった!? 」などのタイトルで今回の件を伝えている。

こうした創価学会に関するネット上の書き込みを受けてか、今村さんは28日深夜にツイッターを更新。

「傷つくことがあった」と切り出し、「しらないのに色んなこと言って、人の気持ちなんか考えないで、こっちのことなんてしらないのにもらっただけなのに なんでこんなにも傷つかなきゃいけないんだろう」と訴えた。

投稿の末尾では、「推し変するとか書かれてファンの人も信用できなくなっちゃう」と複雑な心境を明かした。

仲間からは?

このツイートには、HKTメンバーもリプライで続々と反応。

指原莉乃さんは「わたしが代わりに怒るから怒らないでかなしまないで」と投稿。

そのほかにも、

「まりあを傷つける人がいたら、びびがやっつけたる」(村川緋杏<びびあん>さん)

「つかれたーってときはあきちゃんの上で寝ていいですよ」(豊永阿紀さん)

「まりあ守る」(田中美久さん)

とのエールが寄せられていた。

実際に関係があるかないかはわからないが周りにそうゆう方がいることは間違いないのではないでしょうか?

コメント