るろ剣実写映画配信停止原因は作者が書類送検!

エンタメ•ゴシップ

こんにちはTac^^です。

るろ剣実写映画配信停止原因は作者が書類送検!


スポンサーリンク

るろ剣実写映画配信停止原因は作者が書類送検!

映画の停止

CS放送の「映画・チャンネルNECO」は2017年11月22日夕、25日に予定していた実写映画版「るろうに剣心」シリーズ3作の放送を取りやめた。

別番組に差し替えると発表。

同シリーズの原作を務める漫画家・和月伸宏さん(47)が、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(単純所持)容疑で書類送検されたことを受けて対応。

るろ剣作者和月伸宏警察沙汰⁉︎書類送検される!漫画は休刊!アニメは?
こんにちはTac^^です。 るろ剣作者警察沙汰⁉︎ 書類送検される! 漫画やアニメへの影響は?


同チャンネルの公式サイトでは、放送内容の変更について「誠に申し訳ございません」と謝罪。

チャンネルNECOでは25日夕方から、

3部作の実写映画
  1. 「るろうに剣心」(2012年公開)
  2. 『るろうに剣心 京都大火編』(2014年公開)
  3. 『るろうに剣心 伝説の最期編』(同)
を連続放送する予定だった。

実写の中では割とマシな方の映画だったのに残念でなりませんね。

最近見た実写では

  1. 亜人
  2. 銀魂
  3. 東京グール
  4. アイアムアヒーロー
  5. 斉木楠雄のΨ難
  6. るろ剣シリーズ
が良かったですね。

シリーズ的には下の方ですが…

今回の発表では、「原作者が法令違反容疑で書類送検されたことを重く受け止め、番組を変更して放送させて頂きます」と変更の理由を説明。

差し替え後は、
  • 「世界を魅了するニッポンの凄腕漁師」
  • 「ルパン三世vs名探偵コナンTHE MOVIE」
などの4番組を放送。

集英社は同日、和月さんが「ジャンプスクエア」で連載していた「るろうに剣心―明治剣客浪漫譚・北海道編―」を当面の間休載することも明らかにしていた。

 

コメント