「オーバーロード」漫画・アニメ・ライトノベルの面白い

アニメ

こんにちはTac^^です。

最近ハマっているライトノベルを紹介したいと思います。

「オーバーロード」漫画・アニメ・ライトノベルの面白い

スポンサーリンク

スポンサーリンク

あらすじ

その日、長らく続いたVRMMORPG「ユグドラシル」のサービス終了に伴いプレイヤーの1人であるモモンガ。

かつて栄光を誇ったギルド、アインズ・ウール・ゴウンの本拠地で郷愁を胸に、一人だけでゲームの終わりを迎えようとしていた。

サービス終了までのカウントダウンが始まる中、モモンガは目を閉じて仲間達との思い出を回想しながらユグドラシルの終了を待っていた。

だが、終了時刻を迎えても強制ログアウトは起こらず、NPC達は意思を持って動き出し、自身もゲームの中に自分の作ったキャラクターとなってしまったことに気付く。

モモンガはかつてのギルドの栄光を再び手にするべく、アインズと名を改め、ナザリック地下大墳墓の勢力を率いて暗躍し始めるのであった。

ナザリックが転移した異世界、不思議とかつてのユグドラシルと似通った部分を発見したアインズは自分達の持つ力がこの世界の常識と比較してあまりにも強大であることに気付きながらも万に一つの可能性を潰すべく慎重な姿勢を崩さない。

まだ見ぬ強者、知らない技術、何よりその裏に見え隠れするプレイヤーの痕跡に。。。。

設定されたNPCの取り扱いに困る感じと主人公自らの設定による心境変化が面白いです。

ネット小説が基本でスタートして書籍化しました。

ネット版は全部読みましたが、これは途中で終わって更新されていない状態です。


スポンサーリンク

 

媒体

小説
著者丸山くがね
イラストso-bin(カバー・本文イラスト)
出版社KADOKAWA
レーベルエンターブレイン
刊行期間2012年7月30日 –
巻数既刊12巻
漫画:オーバーロード(まだ見てません)
原作・原案など丸山くがね(原作)
so-bin(キャラクター原案)
作画深山フギン
出版社KADOKAWA
掲載誌月刊コンプエース
レーベル角川コミックス・エース
発表号2015年1号 –
巻数既刊7巻(2017年5月現在)
漫画:オーバーロード 不死者のOh!(まだ見てません)
原作・原案など丸山くがね(原作)
so-bin(キャラクター原案)
作画じゅうあみ
出版社KADOKAWA
掲載誌月刊コンプエース
発表号2017年3月号 –
その他4コマ漫画
アニメ:オーバーロード(第1期)
オーバーロードII(第2期)
原作丸山くがね
監督伊藤尚往
シリーズ構成菅原雪絵
脚本菅原雪絵
キャラクターデザイン吉松孝博、田﨑聡(第2期)
音楽片山修志
アニメーション制作マッドハウス(この制作会社はいいですよね!)
製作オーバーロード製作委員会
放送局AT-X・TOKYO MXほか
放送期間第1期:2015年7月 – 9月
第2期:2018年1月 –
話数第1期:全13話

 

コメント