日清食品新商品⁉️黒歴史を発表。サマーヌードル、熱帯U.F.O.(ユーフォー)、どん兵衛 だし天茶うどん

ライフ•ガジェット

こんばんはTacです。

日清食品が黒歴史を再販売!

サマーヌードル、熱帯U.F.O.(ユーフォー)、どん兵衛 だし天茶うどん

日清食品新商品⁉️黒歴史を発表。サマーヌードル、熱帯U.F.O.(ユーフォー)、どん兵衛 だし天茶うどん

日清食品(東京都新宿区)は過去に発売したものの思うように売れなかった3商品「黒歴史トリオ」を7月3日から復刻して全国で発売。

傷口に塩をぬるような企画笑

果たして売れるのか?

復刻するのは、

1995年に発売された

カップヌードルの「サマーヌードル」。

2002年に発売された

カップ焼きそばの「熱帯U.F.O.(ユーフォー)」、

カップうどんの「どん兵衛 だし天茶うどん」

(いずれも税抜き180円)。

スポンサーリンク

サマーヌードル

サマーヌードルはハーブの一種「レモングラス」を使用しているが、95年の発売当時は「レモン味」と勘違いされた。

担当者は「この商品のCMのために書き下ろされた真心ブラザーズの『サマーヌード』の方が今では有名になった」と振り返っている。

現在ほどトムヤムクン的なのが話題になっていなかったことが要因ではないだろうか。

実際に今回復刻ということでちょっとは当たりそうだと思う。

熱帯UFO

「熱帯U.F.O.」はタイ料理の焼きそば「パッタイ」風の甘辛い焼きそば。

当時は味になじんでいる人が少なすぎた。

現在はパクチーを初めとするエスニック料理ブーム。

パッタイも食べた人ことがある人が増えている現在こちらも当たりそうだと私は思う。

スポンサーリンク



どん兵衛 だし天茶うどん

だし天茶、はペットボトル入りの緑茶が売り上げを伸ばしたことに便乗した商品。

だが、なぜかスープのベースはほうじ茶。

「わさびが利きすぎ」という声も挙がったほど「エッジの立った味」らしい。

現在は”だし”にも意識が高い食事が多いのでこちらも美味しそうだがインスタントでわさびがどのような感じになっているかがポイントではないだろうか。

もう一つほうじ茶というのがどうなのかが気になる。

特設サイトも作成されている

「黒歴史トリオ」の特設ウェブサイト(http://www.cupnoodle.jp/blacktrio/)も26日に開設。

発売当時の担当者に取材し、

携わった社員の9割が

「この3商品に対して嫌な思い出がいっぱいある」「思い出したくもない」などと答えたアンケート

「復刻版を食べて『改めて、何の味なんだろうな、これ』と思った」

「誰が見てもこれは(自社の他のヒット商品の)パクリですよね」など

自虐的な声が多いインタビューも掲載。

本当に日清の黒歴史だと言えるだろう。

これがどう名誉挽回・汚名返上できるか気になる。

(名誉は返上してはいけません。汚名挽回は汚名の上塗りです。私はよく間違えます笑)

私もコンビニなどで見つけたら購入して記事を追記します。

個人的には焼きそばが一番興味ありますね。

コメント