アキラ100%がR-1優勝!ブルゾンちえみが決勝でネタ飛ばす!

LINEで送る
Pocket

こんにちはTac^^です。

アキラ100%がR-1優勝!

残念ながらブルゾンちえみが決勝予選でネタ飛ばす!


スポンサーリンク

アキラ100%がR-1優勝!ブルゾンちえみが決勝でネタ飛ばす!

Rー1グランプリ

毎年恒例の“ひとり芸日本一”を決める『R-1ぐらんぷり2017』決勝戦。

2月28日、東京・台場のフジテレビで行われた。

今年で15回目となる同大会。

決勝トーナメントに進出した9人と当日発表される「復活ステージ」通過者3人が加わった12人の変則トーナメント方式で開催。

4人ずつがA、B、Cの3ブロックに分かれ、各ブロックの勝者が最終決勝に進出。

Cブロックの3番手で登場したアキラは全裸姿で登場し、股間をお盆で巧みに隠し続けて「絶対に見せない」名人芸のようなコントを披露。

今話題のブルゾンちえみやマツモトクラブ、復活ステージ1位のおいでやす小田ら実力派芸人がひしめくCブロックを突破し、決勝戦に進出。

優勝は!


アキラ100%(42)が王座に!

過去最多となるエントリー3792人の頂点に!

賞金500万円を受け取ったアキラは、目に涙を浮かべながら「やりましたよ~!と喜びを爆発。

最終決戦では、

Aブロックを勝ち上がったサンシャイン池崎、

Bブロックを勝ち上がった石出奈々子

と対決。

決勝でもアキラはお盆で股間を隠しながらお手玉を披露するなどの際どすぎる芸で会場を爆笑に包み、21票中14票を獲得する圧勝劇で見事に王座に輝いた。

結果発表後、審査員の桂文枝からトロフィーを授与されるも、お盆を持っているため受け取れなかったアキラだったが、司会の雨上がり決死隊の2人にお盆を持ってもらい股間を隠してもらってトロフィーを受け取ると、大声を上げて喜んだ。


スポンサーリンク

優勝を逃したブルゾンちえみ

正直以前の記事でも書いたがCブロックが一番熱かった。

正直激アツはブルゾンちえみだったが・・・



ブルゾンは得意の「上から目線の女性」ネタで決勝に挑戦。

復活ステージも含め、登場した12人で唯一、準決勝からネタを変えて勝負。

ネタを変えたことがマイナスに働いたのか

決勝本番のプレッシャーに押しつぶされたのか

中盤で突然言葉に詰まった。

結果、流れが止まってしまう場面があった。

すぐに気を取り直して最後までネタをやり切ったが、

結果はあきらが最終決戦に進出となった。

Cブロックの結果発表で4人がそろった際、ブルゾンは涙した。

「めっちゃネタ飛んじゃいました…」と明かし、顔をしかめながら涙を流した。

「お茶の間投票」では最多の44%を集めていたが、審査員票が伸びずに3位に終わった。

やっぱり、一番人気だっただけにネタが飛んで審査員票が得られなかったのがかなり痛手となった。

個人的には本当に残念だ。

ぜひ、最終決戦でブルゾンを見たかった。

しかし、アキラはアキラでとても面白いのでよかったにはよかった。


関連コンテンツ

スポンサーリンク