高機能リュックseow防弾チョッキナイロン日本カバン購入した

LINEで送る
Pocket

こんにちはTac^^です。

seow(セオ)は
防弾チョッキでつかわれている強靭なナイロンで私たち日本の職人が作った多機能で高機能なこだわりのリュックです。


スポンサーリンク

高機能リュックseow防弾チョッキナイロン日本カバン購入した

素材のひとつひとつ、製造工程、製法、にこだわり、手に取った瞬間に、背負った瞬間にさすが日本製だ、さすがMADE IN JAPANと思ってもらえるよう研究し完成したリュックです。

型くずれしにくい型になっているので、ビジネスやプライベートなどいろんなシーンでご使用になれます。

今回の取り組みはチバテレビさんの『ナイツのHIT! 商品会議室』で取り上げられました。

チバテレビさんで毎週金曜日 22:30~23:00 オンエアーのナイツのHIT商品会議室で取り上げられ、
・3月23日
・3月30日
・4月6日
・4月13日
に放送されます。よろしくおねがいします!

素材は信頼できる素材のみを使用しております。もちろんそれぞれの証明書は製品にお付けしてお届けします。

この素材はコーデュラ社のバリステックナイロンという、防弾チョッキや、軍事用ボディアーマー向けに開発された、防弾用織布です。

一般的なコーデュラ社のナイロンと今回、使用しているコーデュラ社バリステック・ナイロンは違う素材です。取り付けられるタグや品質証明も違うものになります。

コーデュラナイロンは、一般的なナイロンの7倍の強度を持つ耐久性に優れた繊維で作られたナイロンで、アメリカのインビスタ社という会社素材です。

そのなかでもバリスティックナイロンは防弾チョッキにも使われるほど強い素材で1680デニールという繊維の太さの素材を使用しています。

もちろん撥水機能もあり、水を弾き中の荷物をお守りします。

部分使いで使用しているレザーは、エルバマットというレザーを使用しています。このレザーは1000年の歴史を持つイタリアの伝統的なバケッタ製法で作られています。

全ての工程が手作業で、なめしの工程では環境保護に配慮し、100%植物由来の原材料のみをなめし剤に使用しております。
この工程があるからこその革の変化を楽しめます。

気になるお手入れは。。。
革自体にしっかりオイルが入って居ますので必要ありませんし、水に濡れた際も、タオルなどでさっと拭いていただければ大丈夫です。

夏の暑い時期にはどうしても菌が発生しやすくなり、それが悪臭の原因になります。
seowでは裏地や、ショルダー部分の芯にクリーン綿オックスという、抗菌防臭加工を施された素材を使用ました。

この生地により、繊維状の細菌の発生を抑制し、悪臭の原因を防止します。

通気性の良いメッシュと防臭・抗菌素材
人が触れる部分には通気性のいいメッシュ素材(Wラッセル)を使用し、その芯として、防臭抗菌クリーン綿オックスを使用しています。こうすることで、夏の暑い日でも安心して使用できます。

ショルダー部分は四重構造で高機能を実現
さらに、ショルダー部分は10mmの発泡ポリエチレンを使用することで、生産効率は非常に悪くなるのですが、抜群の背負い心地を実現しました。

        

イージーアジャスト機能搭載
樹脂パーツを組み合わせ、seowを背負ってからショルダーの長さを簡単にできるようにしています。

背負ってからショルダー部分の調節をした方が体にフィットし、背筋が伸び、楽に荷物を運べます。

前部分はめくれる構造になっており、バッグは自立するので、外出先でも、家でも、即席デスクになり、働く場所を選びません。

★サイズ★

高さ41cm

幅27cm〜30cm

マチ16cm

ショルダーの調節幅 93cmから54㎝

950g

容量18L

現在、鞄を作る職人さんはどんどん減っています。特に私たちのように下請けの工場はどんどん減っています。

昨年4月私は、カバンの下請け工場である自分に疑問を抱き、鞄や革で、有名なイタリアのフィレンツェに行きました。

現地で、いくつかのか縫製工場を見ましたが、私たちの技術も正直負けていない!というのが、私の感想でした。

そして、縁があって、有名な靴職人である花田優一氏が通っていた職人さんの学校の鞄学科で、カバンの作り方を教えるというチャンスを得ました。

実際に教えている中で、自分が伝えてもらった技術に大きな自信を持ち、同時にそれを伝えなければならないという使命を感じました。

帰国後自社ブランドを立ち上げましたが、簡単に上手くはいきませんでした。
そんな中、私のチャレンジをたくさんの人々が応援してくれました。

彼らは、みんな仕事に必死で、自分の周りの仲間達に対して一生懸命で、私に向かって時に厳しい事を言も言ってくれる。そんな人達でした。

私には、彼らが、非常に格好よく見え、何度も勇気をもらいました。

そんな彼らに役に立ちたい!一生懸命生きてる人達に貢献したい!応援したい!という思いから、、FELLRAGE (フェレッジ)を立ち上げました。

FELLRAGE(フェレッジ)はfellow(仲間)とcourage(勇気)を足して造語です。

どんな人でも、新しいことにチャレンジするときは勇気が必要で、足がすくんでしまう瞬間があるのではないでしょうか。

けれどそんなときこそ、自分を信じて胸を張る瞬間が必要だと思います。

その胸を張る瞬間にお客様の手元や背中で支えるバッグを作りたい!という思いでFELLRAGE(フェレッジ)の商品開発をしています。

カワニシカバンプロダクトについて

私たちの思いをのせた動画です。

私たちは香川県でカバンの下請工場をしておりましたが、不景気への対応と技術の向上のため、オーダーメイドのビジネスバッグの制作も開始しました。
現在オーダーメイドブランドborsaOccidente、自社ブランドFELLRAGE(フェレッジ)、カワニシカバンfamiliarなども展開しています。

人数は私を入れて5名。

【誠実謹製 かかわる人の笑顔のために】という理念のもと【お客様の誇りを作る】というビジョンを持ち、私たちのカバンを持つことで、お客様自身に誇りや自信を持つきっかけに、胸を張っていられる瞬間につながればと思いながら日々カバンを製作しております。

オールイタリアンレザー オーダーメイドのバッグ10万円〜

カワニシカバンの日々はSNSで発信しています。

少しでも多くの人に私たちカワニシカバンとFELLRAGE(フェレッジ)の事を知ってもらいたいと思っています。 一体どんなものを作っているか、どんな人が作っているか、どんな雰囲気で作っているか。を伝えるため、カワニシカバンは出来るだけ、Facebook、Instagramを更新しています。

HP      http://kawanishikaban.com/
FPページ   kawanishikaban
Instagram  kawanishikaban

Q1:全部手作りなんですか?

A1:私たちは全ての商品に対し、ミシンやローラーなどの道具はもちろん使いますが、人の手で触れて人の手で梱包検品までして完成させます。
FacebookInstagramブログでもその風景をアップしています。ぜひそちらもご覧ください。

Q2:届いた商品が不良品だった!

A2:大変申し訳ありません。お問い合わせ先を同封しておりますのでそちらにご連絡ください!

Q3:購入後のケアはどうすればいいですか?

A3:CORDURAナイロンは耐久性が強いので、一般的にはケアは簡単です。
スプレークリーナーや洗剤、水で汚れを取り除くことができます。塩素や漂白剤をベースにした洗剤は避けてください。

レザー部分もしっかりオイルを染み込ませているので、お手入れは必要ありません。

Q4:雨で濡れてしまったら

撥水性の高い生地ですので、タオルで拭いていただければ大丈夫です。
革の部分もタオルで拭いていただければ大丈夫です。

Q5:どのようなスケジュールになっていますか?

A5:Makuakeでの公募を5月28日に締め切り、6月生産、7月より順次発送をスタートする予定です。


感想

今回購入したのはネイビー

makuake価格で27,120円で購入しました。

想像していたよりも薄くて小さい印象でした。

製品はとても丈夫でいいです。

ある程度予想はしていましたが、チャックを開けるのが少し面倒な印象を受けました。

容量はもう少しあってもよかったのかなと思います。

スポンサーリンク


関連コンテンツだよ