ワールドカップ日本代表決勝トーナメント対戦相手国はどこ?

LINEで送る
Pocket

こんにちはTac^^です。

まず、ロシアワールドカップの決勝トーナメントの組み合わせですが、

各グループの1位と2位の組み合わせにより、
初戦の相手国が決まる
というのはご存知だと思います。


スポンサーリンク

ワールドカップ日本代表決勝トーナメント対戦相手国はどこ?

そして、日本代表が戦うグループHと決勝トーナメントで組み合わさるのは

グループ G

現状、6月27日時点でグループGの勝ち抜けチームは決定しており、

イングランド or  ベルギー

このどちらかのチームが1位と2位になるかの試合が29日に行われます。

現在、イングランドとベルギーの勝ち点と得失点差は同じです。

29日の試合がもし引き分けに終わった場合は、警告の数で決まるのですが、

現在、イングランドとベルギーの警告数の差は、
  • ベルギー3
  • イングランド2
と僅差で、当日の試合状況でいくらでもひっくり返るどちらが
勝つのかわからない状況にあるんです。
  • イングランドとベルギー どちらが1位を取るか?
この結果により日本の初戦相手が決まってしまうわけですが、
ベルギーとイングランド一体どちらが勝つのでしょうか?

日本代表が決勝トーナメン2位で通過した場合の初戦の組み合わせは?


2位通過した場合での初戦の組み合わせを予測してみます。

現状ではグループGで2位通過するのは、イングランドである確率が高いと言われています。

イングランドとベルギー どっちが強い?

イングランドとベルギーどちらがグループGを1位通過するかを結論から言うと、

今大会だけの調子の良さで言えば、ベルギーが1位通過する可能性が非常に高いと言われています。



しかし実際のグループの表を見てみると、


イングランドとベルギーは、勝ち点も得失点差も並んでおり調子が良いのはどちらも同じ。

調子が良いのはどちらも同じではないかと思ってしまう所です。

しかし、今大会でベルギーが勝つと言われている根拠はあり、

その根拠の1つとして、最新のFIFAランキングの順位があります。

 



2018年の最新のFIFAランキングで、
  • ベルギーは世界3位。
  • イングランドは世界12位。
という、現時点での総体的な実力の差があります。

ベルギー対イングランド自体の過去の対戦成績は、


上の画像のように、ベルギーが負け越してはいます。

ただ、これは過去の話。

今大会でのグループリーグGの試合を見る限り、試合展開から1つ1つのプレーのキレまで、明らかにベルギーの方が格上であるとされています。

それは、ベルギーの試合展開やパスの構成の良さから見える、組織力の力の差。

イングランドもサッカー大国とあり個々の能力は高いのは事実です。

しかし、チームプレーがうまく機能せず、試合展開が単調になってしまっているため、

イングランドが現状、ベルギーに勝つ可能性は非常に薄いとされています。

サッカーはやはりチームプレーであるため、個々の力だけでは賄えないのが事実です。

日本と同じ、グループHのポーランドが大会前の予想を大きく下回り、敗退してしまったのも同じ要因ですね。




そのため、グループG
  • 1位通過はベルギー。
  • 2位通過はイングランド。




よって、予想は

日本が2位通過の場合は、対ベルギー戦。

スポンサーリンク


関連コンテンツだよ