NEWS小山慶一郎news every.降板?原因は未成年飲酒?

LINEで送る
Pocket

こんにちはTac^^です。

複数の男女と“ドンちゃん騒ぎ”をしている音声がネット上に流出し、ジャニーズファンを騒がせている、NEWS小山慶一郎と加藤シゲアキ。

ファンの間では、この飲み会に“未成年女性”が同席していたのではないかというウワサも浮上している。


スポンサーリンク

NEWS小山慶一郎news every.降板?原因は未成年飲酒?

小山らしき人物が「飲み干せ!」と女性を煽る音声がある。

この女性の名前が以前からNEWSファンの間で「手越祐也と個人的なつながりがある」といわれている人物と一致。

彼女は2017年3月、自身のインスタグラムにて高校卒業を報告しており、同一人物でインスタグラムの情報が本当であれば、現在19歳の未成年である可能性が高い。

小山・加藤が参加したと思われる酒の席に彼女がいたとすれば、大問題。

ファンは落胆の色を隠せない様子だが、情報番組『news every.』(日本テレビ系)のキャスターを務める小山には、一部から“降板”を求める声まで上がっている。

小山は10年から同番組のキャスターに就任し、14年・16年には日本テレビ系で放送された選挙特番のキャスターも務めている。

着実に実力を評価されている。

だが、一方で視聴者から反感を買うことも少なくない。

15年7月に放送された『news every.』にて、小山はノーベル物理学賞を受賞した東京大学・梶田隆章教授へのインタビューを担当したのだが、「今後、ご自身の研究をどのように活かしていかれたいと思われていますか?」と小山が質問したところ、梶田教授は「どういう意味ですか?」と困惑。

その後も小山は同じ質問を繰り返すだけで、なかなか番組が進行しない、という場面があった。

梶田教授はこのとき、「ニュートリノ振動」を発見したことでノーベル物理学賞を受賞したのだが、これは“基礎研究”と呼ばれる分野での発見だった。

学術的な知識・製品・利益に直接結び付くことのない技術や理論を発見する分野での研究だったため、梶田教授は小山の「研究をどのように活かすか?」という質問に驚いた、ということのようだ。

藤井貴彦アナウンサーが「基礎研究ですと難しいと思うのですが……」とフォローを入れたことで事なきを得たが、小山の知識不足が露呈した瞬間と言えるだろう。

また、16年4月に同番組で歌舞伎役者・片岡愛之助と女優・藤原紀香の結婚を伝えた際には、小山が「才能あふれるお2人ですから、ちょっと早いかもしれませんけれども、どんなお子さんが生まれてくるのかっていうところも期待したい部分ではありますよね」とコメント。

しかし、藤原が40歳を過ぎていたこともあり、ネット上では「紀香さんは高齢出産になるのに、デリカシーのない発言」「なんも考えないでコメントしてるのがよくわかる。これだからジャニーズは……」と物議を醸していた。

このような“失態”に加え、今回の音声流出騒動が起こってしまったため、ファンからは

「とりあえず『every.』降板した方がよいのでは? 今回の流出で番組イメージまで悪くなるよ」

「これまでもいろいろやらかしてるし、正直、1回小山には痛い目にあってほしい。そうじゃないと反省しなさそう」

「あの場にもし未成年がいたとしたら、ニュース番組に出る資格ないでしょ……」

など、小山に対して厳しい反応が上がっている。

『news every.』では、天気予報を伝える際に小山が「マイスタジオ」と呼ばれる屋外スタジオに登場するのが恒例。

小山の姿を一目見ようと訪れるファンも少なくないが、音声流出騒動が巻き起こった5月30日・31日には「本日は、マイスタでの小山さんの出演はございません」という張り紙が「マイスタジオ」前にされており、実際に小山は登場しなかった。

今回の騒動と関係があるのかは不明だが、この対応を気にするファンは少なくない。

スポンサーリンク


関連コンテンツだよ