キリンビバレッジ謝罪午後の紅茶(ごごティー)イラスト炎上原因

LINEで送る
Pocket

こんにちはTac^^です。

キリンビバレッジ株式会社が自社商品「午後の紅茶」(午後ティー)をPRするために公開したイラストが、女性蔑視や女性を馬鹿にした内容であるとして批判を受け、同社はTwitterにあげた投稿を削除し、謝罪した。

公開されたイラストは4枚。

内容は各フレーバーに対応しているとし、

午後の紅茶 おいしい無糖が「モデル気取り自尊心高め女子」、

午後の紅茶 ミルクティーが「ロリもどき自己愛沼女子」、

午後の紅茶 レモンティーが「仕切りたがり空回り女子」、

午後の紅茶 ストレートティーが「ともだち依存系女子」となっている。


スポンサーリンク

キリンビバレッジ謝罪午後の紅茶(ごごティー)イラスト炎上原因

「モデル気取り自尊心高め女子」
「ロリもどき自己愛沼女子」
「仕切りたがり空回り女子」
「ともだち依存系女子」

いずれのイラストも、タイトルはホラー調のフォント、そしてイラスト各部に細かく「なんでも毒舌になりがち」「女子っぽい格好するのにも言い訳が必要」などと注釈が入り、女子のコメントも「みるくてぃにぷかぷか浮かびたぁい」「みんなが行きたいとこでいいよぉ~どこでも~」などと、そのキャラを悪い方向に捉えてしまうような、極端なものばかり。

イラストと共に投稿されたテキストには「#いると思ったらRT」「#私だと思ったらFav」というハッシュタグもあり、同意を求める内容となっていたが、あまりにも方向性が振り切れていて、見た人の感情を考慮に入れなかったことがよくわかる内容となっている。

ユーザーの反応としては、男女共に不快感を憶えた方が多かったようで、キリンでは、「キリンビバレッジ公式アカウントにおける午後の紅茶の投稿について、お客様にご不快な思いをおかけし大変申し訳ございませんでした。深くお詫び申し上げます。」とし、投稿を削除。

「今後の活動に活かして参ります。」としている。

ちょっと、『こうゆうやついるよね〜』『うざいよね〜』みたいなのを無理に共感させようとした感じが否めない。

正直いって今回のPRはマイナスイメージの方が強くついてしまったのではないだろうか。

これではなんだか午後の紅茶を持ってるとそうゆう女子にみられてしまうみたいになってしまうではないか!

いや、たとえ統計的にそうだったとしてもいい印象を受けないのでよろしくなかったのかなあとは思う。

スポンサーリンク


関連コンテンツだよ