経済的自由とは?それを手に入れるためには?投資の種類

LINEで送る
Pocket

こんにちはTac^^です。

経済的自由とは?それを手に入れるためには?


スポンサーリンク

経済的自由とは?それを手に入れるためには?投資の種類

経済的自由とは何か?

楽して稼げる仕事?

働かずに暮らせること?

厳密に言えば違います。

経済的自由とは、

「お金の心配をせずに生活できることです。」

なので、生活水準が低くそれで本人が十分に満足していればそれは経済的に自由と言える。

ここで注意して欲しいのが、

たくさんのものがあることが裕福ではないということです。

なんでも買える!

それだけでは経済的自由とは言えないのです。

もっとも大事なことは自分自身がお金の心配をしていないということ。

だから、現在の生活でお金の心配がないということであればそれは経済的自由を手にしているも同然なのです。

だから、そこに働いている働いていないは関係ありません。

スポンサーリンク

ではどうすれば経済的自由を手に入れることができるのか?

方法

  • 自分の生活スタイルにあった仕事をする。
  • 投資を行う。
本当に簡単にいうとこれだけです。

では具体的にどうすればいいのか?

  1. 収入の管理
  2. 支出の管理
  3. 自分の生活スタイルの見直し=自分が求めている生活とは何か?
1はもちろん入ってくるお金を把握するということ。

2は出て行くお金を把握すること

3は1・2を含めて自分のスタイルを確立すること。

ここまでできると大抵の人は経済的自由に大いに近づきます。

ただ、経済的自由を手に入れるためには

収入の確保が必要不可欠です。

経済的自由を手に入れたら何をしたいですか?

今、あなたが思っていることが経済的自由になるための第一歩です。

もし、それに時間が必要になる場合次のステップに進む必要があります。

経済的自由を手っ取り早く手に入れる方法

それは、投資です。

投資というのは、自分が働かなくてもお金に働いていもらうということです。

ギャンブルだと考える人物が多いのですが、

投資はギャンブルではありません。

もちろん、怪しい商法などもあり簡単に投資すること自体をおすすめしているわけではありません。

お金に働いてもらうというのは、経済的自由になるためにもっとも手っ取り早い方法なのです。

なぜなら、お金と時間が手に入るからです。

つまり、不労所得を得ることです。

投資の種類

1)為替取引(仮想通貨もここに含まれます)

大きな利益を得ようとすると、これはハイリスクなものが多いので注意が必要です。

2)株式

上場の企業であればある程度利益を得ることができると思います。

ただ、IPO公開前株式などはリスクが高くなりがちです。

3)不動産

大金があればもっとも手っ取り早い不労所得を得ることができます。



他にも、細かく分類していけば様々なものがあります。

その中で、自分にあったものを選択して行くと良いでしょう。

ただし、一番気をつけなければならないのが一箇所集中です。

暴落した際、大きな損失が出てしまうからです。

分散投資が基本。

損失が出てもトータルの資本が確保できて入れば問題ないと考えるのが妥当でしょう。











スポンサーリンク


関連コンテンツだよ