オリコンランキング嵐3位7年連続だったのに・転落の裏事情

LINEで送る
Pocket

こんにちはTac^^です。

オリコンランキング嵐3位7年連続だったのに・転落の裏事情


スポンサーリンク

オリコンランキング嵐3位7年連続だったのに・転落の裏事情

毎年、オリコンが調査を行っている恒例企画「音楽ファン2万人が選ぶ“好きなアーティストランキング”」。

2017年版の順位が発表された。

昨年の同ランキングで7年連続の総合首位を獲得していた嵐が3位に“転落”。

オリコンランキング

このランキングは、8月31日~9月21日にかけてOMR(オリコン・モニターリサーチ)会員のアンケートをもとに独自集計したもの。

12月7日に明らかになった「第14回 音楽ファン2万人が選ぶ“好きなアーティストランキング”2017」によると、

1位は

Mr.Childrenが09年以来、8年ぶりに総合首位をゲット。

彼らにとって今年は25周年の記念イヤーで、7~9月に放送された山下智久主演の連続ドラマ『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)の主題歌に「HANABI」が起用されるなど、あらためてバンドの魅力が評価される1年になった。

2位は

女性アーティストの宇多田ヒカルは2位

来年にはアルバム発表ツアーの開催など期待が高まっての評価だろう。

宇多田ヒカル国内ツアー12年ぶり2018年新作アルバム発売
こんにちはTac^^です。 宇多田ヒカル12年ぶり国内ツアー2018年新アルバム発売みたいですね。

3位

嵐は昨年の1位から陥落して3位にランクイン。

ジャニーズ

オリコンのサイトに掲載されている50位までのジャニーズ勢の結果を見ていくと、
  • 昨年をもって解散したSMAPが10位(前年6位)
  • 14位には前年15位だったKinKi Kids
  • TOKIOは2年連続18位
  • 関ジャニ∞は23位から20位
  • V6は29位から32位
  • Hey!Say!JUMPは2年連続で46位
  • KAT-TUNが43位から47位
  • Kis‐My‐Ft2は前年と同じ49位
ジャニーズ中でも顕著な変化がみられたのは、やはり10~16年にかけて7年連続で1位だった嵐のランクダウン。

スポンサーリンク

嵐のランクダウンの裏事情

昨年は『世代別TOP10』で10代と20代で首位、30代は7位でしたが、今年は30代のTOP10に嵐の名前はありません。

10代は2位、20代が1位で、40代は6位

これらのデータから見ると、

近年続いたメンバーの“恋愛スキャンダル”が一因ではないか推察できる。
  1. 15年に元女優・夏目鈴との熱愛が発覚した大野智
  2. 昨年は二宮和也とフリーアナウンサー・伊藤綾子の交際報道
  3. 松本潤が女優・井上真央、AV女優・葵つかさと“二股交際”
葵つかさがまさかの松本潤の浮気相手⁉︎ジャニーズと AV女優の関係とは?
こんにちはTac^^です。 葵つかさがまさかの松本潤の浮気相手⁉︎ ジャニーズと AV女優の関係とは?

しているという記事も大騒動となった。

さらに、今年2月には櫻井翔とテレビ朝日の小川彩佳アナウンサーの交際が報じられ、その度にネット上には悲痛な叫びが漏れた。

今年はジャニーズ事務所のいろんな流出やらスキャンダルが多かったから」などの見解もあり、同ランキングにおいてジャニーズ勢は寂しい結果となった。

そんな嵐は、その年のエンタテインメント界を振り返る「ヒット番付」が発表される「日経エンタテインメント!」の12月発売号の表紙を4年連続で務めていたが、今回はデビュー10周年にして、東の前頭5に入ったHey!Say!JUMPにその座を譲り、嵐の連続記録は途切れた。

CD売り上げで見れば人気は衰えていないものの、来年はメンバー主演のフジテレビ系の新春ドラマスペシャルも廃止となり、徐々に勢いがペースダウンしている嵐。

18年の「好きなアーティストランキング」で首位に返り咲くことはできるのだろうか。

スポンサーリンク


関連コンテンツだよ