紅蘭(くらん)病気?糖尿病の症状?トレーナーを目指した理由

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちはTacです。

紅蘭(くらん)糖尿病の症状?病気は?

だからトレーナーになった?


スポンサーリンク

紅蘭(くらん)病気?糖尿病の症状?トレーナーを目指した理由

病気を告白

タレントの紅蘭(28)が1日放送のフジテレビ系「金曜プレミアム・梅沢富美男のズバッと聞きます!2」(後7時57分)に出演。

難病にかかっていたことをテレビで初告白。

タレントとともにパーソナルトレーナーとしても活躍する紅蘭。

病気・病状

その理由を「元々、筋トレバカというか、集中しているときに…」と語り。

続けて、病名がはっきりしていない。

2型糖尿病に近いような感じ。

今も毎日クスリ飲んで、月1回血液検査行って、糖尿病患者と同じような治療をしている。

いろんな病院に行って、調べてもらっても何も出てこず、結果が出たのが、ストレスっていうか、トレーニング、ダイエットに集中しすぎた。

異常なトレーニングが原因だったようだ。

さらに食事も、炭水化物、糖質も取らない…そういう生活をしているのに1か月で8キロぐらい増えた。

そういう病気をして、どこ行っても『ストレスで太ることはない』とか言われて、ストレスが原因で病気になってインスリンが出なくって、こういうこともありえることが発覚。

他の方がそうならないためにも、トレーニングを楽しくやりたいと思った。

だから、外見だけではなく、内面がこんなにハッピーになれるんだよっていうのを伝えたくってトレーナーになろうって思ったと語った。

として、トレーナーを目指したきっかけを赤裸々に告白。

そこで楽しく鍛える大事さを知ったってことですよね。

なんだか、すごいなと思いました。


スポンサーリンク

紅蘭


紅蘭(くらん、1989年8月30日 – )

日本の女性

タレント

パーソナルトレーナー

本名及び旧芸名は草刈 紅蘭(くさかり くらん)

東京都出身。バービィオフィス所属。

スポンサーリンク


関連コンテンツだよ