2017年24時間マラソンのランナーは誰だ?かなり渋っている芸能人が多いようだが・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちはtacです。

未だに決まらない(発表がない)24時間マラソンランナー。

2017年24時間マラソンのランナーは誰だ?

かなり渋っている芸能人が多いようだが・・・


スポンサーリンク

2017年24時間マラソンのランナーは誰だ?かなり渋っている芸能人が多いようだが・・・

通常すでにゴールデンの番組で告知されているが・・・


現段階までに置いてランナーの告知がない。

24時間マラソンは、日本テレビ系「24時間テレビ40 告白~勇気を出して伝えよう~」(8月26、27日)の中で行われる通し企画。

8月1日にチャリティーマラソン走者が、放送当日に発表されることが決定。

7月30日の発表では、所属事務所には連絡するがランナー本人も知らされないとした。

通常、事前に練習を行っているマラソンランナーだが、

当日発表で本人に知らされていないというのはテレビを使ったパワハラと言える!

一応ヒントとして「当日、(会場となる)武道館にいる人」「走る理由のある人」の2点が挙げられている。

過去25回のマラソン企画の中で初の試みとなる。

試みというかおそらくマラソンランナーがなかなか決まらない結果の事故とでもいうべき事案ではないだろうか。

当事者にとっては酷としか言えない。

この事故を逆手にとって「初の試み」などと言っているに過ぎない。

走る可能性のある出演者は、番組で伴走コーチを務める坂本雄次氏から問診やトレーニングメニューをもらい準備するという。

関係者は「万全な準備をして本番に臨む」としているが、当日に知らされてでは練習不足は否めない。

一部報道の中にはパワハラに当たらないとの意見があるが当日断れる状態でないならばパワーハラスメントと言えるのではないだろうか。


スポンサーリンク

ちなみに話題に上がっているランナー候補

  • 水トアナウンサー
  • 竹原慎二(拒否を明言)
  • りゅうちぇる
  • 市川海老蔵(驚き)
  • アンジャッシュ渡部建
報道でパワハラに当たらないと発言した弁護士によると

事前に拒否できるからパワハラに当たらないとしているので

竹原さんのようにSNSなどを用いて事前に拒否する芸能人は多そうだ。

一体今年の24時間テレビはどうなるのだろうか?

もし当日発表で無事完走できるとしたら、
  1. 走るのがもともと得意なマラソン選手レベルの人
  2. テレビ局のやらせ①ショートカットなど
  3. テレビ局のやらせ②事前に告知して練習させていた
など考えられる。

2.は以前噂になったが徳光氏がマラソンランナーとなった時にしていたのではとされています。

正直今回のやり方で完走するとやらせを疑いたくなりませんか?

長年続いた通し企画ですが、

人がいないなら別の企画を検討してもよかったのではないでしょうか?

あくまで目的はチャリティーなのですから・・・

スポンサーリンク


関連コンテンツだよ