元SMAP3人の事務所契約終了の背景にある中居の思いとKis-My-Ft2の独立、再結成の可能性。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちはTacです。

元SMAP3人の事務所契約終了の背景にある中居の思い?

Kis-My-Ft2の独立?

再結成の可能性?


スポンサーリンク

元SMAP3人の事務所契約終了の背景にある中居の思いとKis-My-Ft2の独立、SMAP再結成を推測。

3人の独立

出来事



元SMAPのメンバーである香取慎吾、草彅剛、稲垣吾郎が揃ってジャニーズ事務所からの独立。

実際に契約が切れるのは9月。

はやばやと情報を事務所側は公開。

推察



早々と事務所側が情報を後悔したことから、

現在の仕事をしづらくしようという狙いがあると思われることから、

ジャニーズ事務所側は今後の独立後の活動を制止しようとしているのではと推察できる。

中居残留

出来事

今回の件で噂されていた中居は残留となった。

元SMAPのメンバーに関しては、ここまでジャニーズを大きくしてくれた功労者だからとジャニー喜多川社長は独立後も自由にさせてあげようと公言していた。

推察

反対意見を唱えていたとされるのが、ジャニーさんの姪っ子である藤島ジュリー景子とメリー喜多川母娘。

他のタレントに示しがつかないとして、今後一切活動ができないように圧力をかけていたようだ。

このことから、中居正広は自身が残るかわりに、『3人を自由に活動をさせて欲しい』とメリー喜多川に直談判のではという可能性が強まった。

ジャニーズ事務所としても、中居正広の売上は大きい。

そのため、手放したくないとは考えていたはず。

具体的な内容について判明はしていないが噂レベルでは、

折衷案として日本国外での活動ならば認めるという事になっているようだ。

このことから、中国で活動中の元マネージャーと合流する可能性がさらに高まっていると言って良い。

今後の中居

気になる今後の中居だが、

とりあえずは1年間、ジャニーズに対して利益を上げることでけじめをつけるつもりではないだろうか。

前述の推察が正しければ、来年の6月の契約更新の時期までには、なんとか3人に形を作って欲しいと考えているのではないだろうか。

早ければ来年の9月には合流しようとまた動きが2018年の6月にあるだろう。

スポンサーリンク


Kis-My-Ft2も独立?

中居が可愛がっているKis-My-Ft2。

SMAPの解散騒動で会社での立ち位置が以前よりも悪くなっている。

原因は元SMAPの元マネージャーの影響が強かったグループで現在の藤島ジュリー景子とメリー喜多川母娘の派閥でないことが要因と考えられる。

このことを気にかけ、中居は一緒に独立できないか模索している可能性が高い。

Kis-My-Ft2のメンバーはちょくちょく中居の出演する番組にバーター的に出演する機会もあることからかなり中居は気にしているのではないだろうか。

フランチャイズのような形で、元SMAPメンバーの事務所が収益を上げるような仕組みを作ることができれば独立も容易になって来ることから今後の元SMAPの稲垣・香取・草彅の活動は注目する芸能関係者は多いだろう。

木村拓哉事故

出来事

独立騒動のさなかに木村は『考え事をしていた』と追突事故を起こした。

この事件は例によりジャニーズから箝口令が出て民放各局は控えめムード。

出演したドラマの視聴率はよくなく、映画の興行収入も大ヒットからは遠い。

SMAPのメンバーでなくなることでバラエティへの出演もほとんど無い状態。

推察

俳優しか生き残る道がないだけに、木村の焦りは大きいのではないでしょうか。

この焦りから今回の事故を起こした(物思いにふけてしまい)と考えておかしくありません。

一部ネットでは元気のない姿が言われています。

どこかで、元仲間たちの独立騒動で寂しい思いをしてるのかもしれません。

前述したフランチャイズ化に成功したら、

もしかしたら、来年にでも中国でSMAP再結成なんて動きもゼロではないですが道のりは険しそうです。

スポンサーリンク


関連コンテンツだよ