大塚愛嫌われる勇気でテレビ初出演!理由は?テレビ等の映像出演が少なかった原因は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちはTac^^です。

大塚愛嫌われる勇気でテレビ初出演!

テレビ初出演の理由は?

今までテレビ等の映像出演が少なかった原因は?


スポンサーリンク

大塚愛嫌われる勇気でテレビ初出演!理由は?テレビ等の映像出演が少なかった原因は?

大塚愛テレビ初出演!


シンガー・ソングライターの大塚愛(34)。

彼女が、テレビドラマに初挑戦することが3月7日判明。

出演するドラマは3月9日放送のフジ系ドラマ「嫌われる勇気」(木曜、後10・00)。

その第9話で女性警官を演じる。

大塚が演じるのは、香里奈が演じる女刑事・庵堂蘭子と同じく警視庁に勤務する女性警官の役。

香里奈からオファーを受けた際には「木とか電柱の役ならアリかなと思うんですけど…」と謙遜していたようだ。

生涯初めて女性警官の制服に身を包み、11年ぶりの“女優業”で自然な演技を披露した。

撮影後は、

不安を語り・恥ずかしいからとファンには見ないでと発言しつつも

撮影中は警官のコスプレ?を楽しんでいたよう。

オファーにも一役買った香里奈は大塚愛の演技について堂々としていたと絶賛している。

当日の放送が楽しみだ。

出演の理由は?

大塚はどうドラマの主題歌「私」を担当。

熱烈なオファーだったようだ。

昨年、主題歌担当歌手としてポスター撮影の現場を訪問した際、

プロデューサーから出演オファーが、

さらに今年2月14日、都内で行ったライブに、香里奈がサプライズで登場。

主演女優の香里奈の方からも改めて大塚に出演を依頼し、快諾したという。


スポンサーリンク


大塚愛は以前にも女優の仕事をしている。

映像作品への出演は06年8月公開の映画「東京フレンズ The Movie」でしている。

以来、11年ぶりとなる今回の映像出演。

11年前は主演で演じていた。

東京フレンズのドラマ版からの起用ですね。

このドラマ・映画はavexとフジテレビの共同制作ということで起用されたと記憶しています。

子供の頃はミュージカルにも挑戦していたようで、

多少演技については覚えがあるようですね。

実際音楽への道のきっかけはこの時に指導者の方にピアノの先生を進められたことがミュージシャンになるきっかけだったようです。

テレビ等の映像出演が少なかった原因は?

11年ぶりと聞くとかなり長く感じますが、

女優デビューしたのに

映像出演が少なかったのは何故なのでしょうか?

結婚(2010年RIP SLYMEのSU)をされて、

子供(2011年誕生)いるので

あまり出演が多くなかったと原因はわかりますが

女優デビューは2005年。

結婚までの間はCM出演はあったものの女優としての仕事をほとんどされていませんね。

当然、メインのミュージシャンとしての仕事が忙しかったからなのでしょうか。

調べてみると、ライブDVDを年に2本出すなどこの期間はライブにかなり精力的だったと言えます。

女優としての歌手でない彼女をみるのは珍しいので地上波のドラマでどんな演技が見れるか今から楽しみですね。

スポンサーリンク


関連コンテンツだよ