Googleアドセンス関連コンテンツの表示。広告が出るまでの段階について

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちはTac^^です。

Googleアドセンス関連コンテンツの表示。

広告が出るまでの段階について


スポンサーリンク



Googleアドセンス関連コンテンツの表示。広告が出るまでの段階について

関連コンテンツの設置方法

コンテンツユニットの設置方法と注意点をまとめてみました。

グーグルアドセンス関連コンテンツユニットの設置方法

まずは普通の広告ユニットを作る要領で、”コンテンツ”>”ユニット”の画面にして。

「新しい広告ユニット」のボタンをクリック。
グーグルアドセンス広告作成

すると、見たことのない画面があります!

ここで”関連コンテンツ”の”選択”をクリックします。

>関連コンテンツ

>関連コンテンツユニットの設定画面が出てきました。

>関連コンテンツユニット設定

グルーグルからの設置許可はドメインごとに出るようです。”対象サイト”にどのドメインで使用可能か表示されます。

対象サイト

「○○○.net」というやつですね。

許可が出るのはドメイン単位なので、いくつもドメインを持ってると使えるサイトと使えないサイトが出てきます。

ドメインが同じなら、サブドメインのコンテンツも表示されてしまいます。

どうやらサブドメインごとに表示する記事を切り替えるのはできないみたいです。



設定項目はずいぶんとシンプルです。



>スタイルの設定

コンテンツタイトルの色を変える

関連コンテンツユニットには記事の名前とアイキャッチ画像が表示されます。
”スタイルでは”コンテンツタイトルのフォントの種類、色、背景の色が変えられます。

ブログの場合、コンテンツタイトル=記事のタイトルです。

>コンテンツ色

自分はコンテンツタイトルがリンクになるのでリンクっぽく青にしてみました。

>背景の色を変える

背景の色も変更できます。

続いてサイズの設定です。

>サイズの設定

サイズはレスポンシブとカスタムの設定があります。



でも、スマホで見るとコンテンツユニットだけで画面を占領してしまいます。関連記事一覧と同じ扱いなのでそれでいいよ。という場合はレスポンシブでもいいかもしれません。

もっとユニットを小さくしたいときはカスタムで作りましょう。



設定ができたら、”保存してコードを取得”をクリックしてサイトに貼り付けます。

>保存

設置の仕方は今までのアドセンスと同じです。私の場合は本文のあとに設置しています。

広告を作っても最初は真っ白だったり、表示がいい加減だったりします。

時間が経つと反映されます。


スポンサーリンク



関連コンテンツはすぐに広告が表示されるわけではない?

参照:https://support.google.com/adsense/answer/6111336?hl=ja

参照を見てほしいのですが、

関連コンテンツに関しては三段階あります。

1、使えない

2、使えるが広告表示がされない

3、使える上広告表示がされる



段階の違いは?

私の場合、2の段階は25万PVくらいで表示されました。

3の段階に行くのに1ヶ月くらいかかりました。

記事数が400とか基準があるようなのですが不明です。

正式にはどこにも載っていません。

400記事で三段階に入ったという人もいますが、

私の場合はその直前でした。

複数の要素から決定されるようなので、粘り強く記事を書く必要があるかもしれませんね。

スポンサーリンク


関連コンテンツだよ