江角マキコ不倫?で芸能界引退‼︎その理由の真相は?彼女の過去の問題が原因?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちはTac^^です。

江角マキコ不倫?で芸能界引退‼︎

その理由の真相は?

彼女の過去の問題が原因?


スポンサードリンク

江角マキコ不倫?で芸能界引退‼︎その理由の真相は?

まさかの芸能界引退!

女優の江角マキコ(50)が1月23日、芸能界を引退するとした。

代理人の弁護士を通じ、報道各社にファクスで発表。

全文は以下の通り。

報道各位 明日発売の一部女性週刊誌において、

江角が不倫を行っているとの報道がなされるようですが、

相手とされている方とは、投資金の返金交渉の相手方として、

交渉のためお会いしているのであって、

不倫関係などには断じてございません。

事実無根の報道に対しては、法的措置を準備中です。

なお、夫との別居については事実ですが、

あくまで双方の仕事や生活スタイル上の便宜のためであり、

夫婦関係が悪化したという理由ではありませんし、

離婚の予定も全くありません。

芸能活動を引退させていただく所存であることは事実です。

30年間エンターテイメント業界において活動させていただきましたことについては、とても感謝しております。

ただ、子供の誕生も成長も、仕事をしながら歩んで参りましたので、

今は一度立ち止まり、子どもたちのために、

今私にしかできないことを選択し専念する時期だったと考え、このような決断に至りました。

これまでお世話になった皆様に、心より感謝申し上げます。以上

参照:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170123-01769180-nksports-ent

引退の原因・理由

取材の概要によると、

①不倫をした

②旦那と別居

③旦那と離婚

④芸能界引退

①と③はフアックスでは否定しています。

本人コメント(弁護士経由)によると、

子育てに専念すると読み取れます。

別の見方をすると、

子供のために芸能界という世界にいる親ではいたくないと考えることもできるのでは?

本当のところは?


スポンサードリンク


江角さんといえば、

ショムニでかなり話題になって

私もかなり好きなドラマでした。

話題となったといえば、

年金問題

2003年から社会保険庁(当時)の、

「国民年金保険料納付キャンペーン」のイメージキャラクターとして起用され、

江角が「将来泣いてもいいわけ?」と強く迫るCMが公開。

この一連のPRには約4億円近くの国税が使われた。

しかし、翌年の3月に江角の17年にも及ぶ年金未納が明らかに。

芸能界入りする前、江角は実業団のバレーボール選手として2年間活動していたが退社する際、

本来であれば厚生年金から国民年金へと切り替える必要があるのだが、江角はそれをしていなかった。

江角マキコ 騒動の影響でCM降板も

会見では「私としては年金を支払ってると信じていました。(略)CM出演料は私自身の心情としてはお返ししたい」と深く謝罪。

しかし年金を払っていないにも関わらず、払っていると申告していたということは、税金も少なく払うことに繋がる。

そのため、会見で記者から「脱税していたのでは?」と問われて、江角がしどろもどろになる場面も見られた。

ママ友いじめ問題

発端は、14年7月30日に同校に長女(9才)を通わせる江角マキコ(47才)が

『人は人、自分は自分』というタイトルで綴ったブログ。

《もう4年以上前かな。私もいろいろな噂話を流されたことがあります。お弁当を作らずメロンパンをポンと持たせている、とか先生にいわゆるチクリをしてる、とか、それはもう様々なストーリーで。

なかなか想像力豊かな内容で今は笑えますけど、その時は露骨に無視をされたり、お茶会やランチ会をその噂を広めるために開かれたりとか。「違います!」と言いたいのを我慢して耐えました。子供と一緒にいる時に無視をされたり、嫌味を言われたり。そんなときも必死で耐えました》

この日、沖縄・宮古島にいたという江角は、突然なんの前触れもなく、過去にママ友から受けたといういじめ被害を告白。

女性セブンがこの問題について、江角と同じ学校に子供を通わせる複数の保護者を取材したが、そのほとんどが、「その件については話したくないんです…」と、口をつぐんだ。

だが、取材を進めていくなかで、江角の主張とは真逆のことを語り始めたママ友・A子さんと接触。



A子さんたちによれば、当初、江角もママ友たちと親しくつきあっており、

江角が下の子(長男、5才)を妊娠した際には、彼女の代わりに友人たちが長女の面倒を見ることもあったという。

しかし、江角はそんなママ友を裏切る行為をしていた。



A子さんたちは、具体的な内容を話すと子供たちに危害が及ぶ可能性があるとして、被害の実情については、明言はしなかった。

しかし、女性セブンが学校関係者を取材したところ、複数の証言が出てきた。

「彼女はいつも上から目線で、高圧的な態度だったんです。基本的に人の意見は一切聞かず、自分の正義や主張を押し通すんです。校内のボランティア活動などでは、他の保護者のやることにいちいち文句をつけて、全て自分のやり方が正しいと思って譲らない。自分がいちばん上に立って先導できないと我慢ならないタイプみたいで、周囲との軋轢を生みやすいかたでした」(学校関係者)

バカ息子問題

江角と一茂の妻は、子どもを同校付属の幼稚園に通わせていた頃からの付き合いで、当初は良好な関係だったが悪化し、一茂の妻のグループと激しく対立。

そして、一茂家族がハワイ旅行で不在だった12年の12月30日、都内の一茂宅の壁やガレージに「バカ息子」などと幼稚な落書きスプレーで噴き付けられていたというのだ。

防犯カメラがあったものの、映像が不鮮明で犯人は逮捕されなかったが、14年3月に江角が所属していた大手芸能プロ「研音」から独立後、落書きの“実行犯”だったマネージャーが周囲に「スプレー代」として10万円もらい落書きしたことを告白。

この事件の裏側には下の子供の幼稚園入学ができなかったことも影響していると噂されている。その陰に、長島の妻の影響(反江角派)があったとされており、これが事件のきっかけになったとされている。



事実か曖昧な部分はあるにせよ、騒動などを省みてもかなり強気な女性という印象を受ける。

まさにショムニのキャラそのものだ。

年金の話題の頃からテレビの出演は徐々に減ってきていた。

その後の、ママ友、バカ息子問題でさらにテレビへの出演は少ない方向へと動いていた。

正直、不倫などではなくこのテレビへの露出が減っていたことが一番の理由になってくるのではないだろうか。

ただ、報道騒動後引退なんてある人を思い出すね。

全然違うけど。

スポンサーリンク


関連コンテンツだよ