逃げ恥オープニング隠しネタ!細かい、さすが小ネタ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちはTac^^です。

逃げ恥オープニング隠しネタ!細かい、さすが小ネタ!


スポンサーリンク

逃げ恥オープニング隠しネタ!細かい、さすが小ネタ!


新垣結衣主演星野源助演のの連続ドラマ

『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系列、毎週火曜22:00~)。

12月11日に地区限定で放送された

『新垣結衣・星野源が選ぶムズキュンシーンSP』が、

民放公式テレビポータル「Tver」にて、

12月20日(火)21時59分まで無料配信されている。
本作は、

職なし、彼氏なしの森山みくり(新垣)と、

35年間彼女なし、恋愛経験ゼロのサラリーマン・津崎平匡(星野源)が、

妻=従業員、夫=雇用主という雇用関係を結び

「就職としての結婚」をする社会派ラブコメディ。

エンディングで流れる「恋ダンス」や、

劇中に散りばめられた「ムズキュン」(じれったくムズムズしながらも胸キュンすること)が、視聴者のハートを射止めている。

かくいう私もその一人。。。。

はぁ逃げ恥がもう終わる、、、、泣
今回配信されているスペシャルダイジェストでは、

オープニング映像に隠された“ある小ネタ”について言及!

あ!言われてみれば変わってると思います。



チャラン・ポ・ランタンが歌う

「進め、たまに逃げても」に合わせて、

ウェディングドレスに白いスニーカーを履いたみくりが、

「就職フォビア」「自尊感情」「派遣切り」「小賢しい女」といった様々なキーワードから必死で逃げるも、

さらに大きなフォントのキーワードがみくりの前にどっしりと立ちはだかるという映像。

この最後に映るキーワードが、毎話ごとに下記のように変わっていたのだ。
第1話「職なし、彼氏なし、居場所なし 月給19万4千円 契約結婚」
第2話「バレてはいけない 初めての共同作業 契約結婚」
第3話「彼女いない歴35年」
第4話「小賢しい女 自尊感情の低い男 シェア婚」
第5話「毎週火曜日はハグの日」
第6話「新婚旅行?社員旅行」
第7話「2度目のキス」
第8話「運命の人」
第9話「告白」
第10話「プロポーズ」



実はこれは、その回のキーワードになっていた!

ほんとだ!

また見直さないと^^
さらに、これを見て

たじろぐみくりの表情が、微妙に違っている回もある。

25秒ほどの映像の中、たった2秒程度しか映らないので気付きにくいが、

ダイジェスト映像では、この微妙な表情の差を比較して見ることができる。
このほか、新垣結衣・星野源が選ぶムズキュンシーンSPでは

みくりの妄想シーン傑作集や、

みくりが萌えてしまった津崎のセリフを順位付けした「みくりの心のベストテン」、

そして、新垣、星野、古田新太、石田ゆり子ら出演者が、自身セレクトの“ムズキュンシーン”を発表。



12月20日放送の最終話を待ちきれない視聴者も存分に楽しめる上、

これまでの流れを復習することができる。
第10話に引き続き15分拡大で放送される最終話、、、、

終わるのが悲しい。。。

友人から頼まれた副業が忙しくなり、余裕がなくなってしまったみくり。

優しい気遣いを見せる津崎にきつくあたってしまう。

一方、風見から本当の気持ちを伝えられた百合は、あることを心に決めて……。

仕事としての結婚から始まったみくりと津崎の夫婦生活。

果たして、2人が最後に下した決断とは?

また、最終話のオープニング映像で流れるキーワードは?



ああああああああ

とにかく、きになる><

スポンサーリンク


関連コンテンツだよ