ASKA再逮捕?2年前からの活動内容は?新曲アルバム発表はどうなる?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちはTacーーです。

ASKA再逮捕か?

2年前からの活動している内容は?

新曲アルバム発表はどうなる?


スポンサードリンク

ASKA再逮捕か?

aska
再び覚醒剤を使用したとして、歌手のASKA元被告を、
警視庁は11月28日にも逮捕する方針。

発覚のきっかけはになったASKA元被告自身の110番通報。

歌手のASKAこと

宮崎重明元被告(58)は2014年、覚醒剤を使用した罪などで有罪判決を受け、
現在、執行猶予中。

だが、再び覚醒剤を使用した疑いがあるとして、警視庁は逮捕状を請求している。

警視庁によると、きっかけは11月25日(金曜)夜。

ASKA元被告から110番通報
盗撮の疑いがあるため確認してほしいとの一報だった!
警察官が東京・目黒区にある自宅に駆けつけた。
その際、「盗撮されている」「盗聴されている」「監視されている」などといった不審な言動があった。
このため警視庁はASKA元被告から任意で尿の提出を受けた。
鑑定をしたところ、覚醒剤の陽性反応が出たため今回の逮捕請求となった。

2年前からの活動している内容は?

芸能記者の井上氏は以前、2020年のオリンピックの楽曲を

ASKA容疑者から聞かされていたりと、

執行猶予中は、精力的に音楽の製作を行っていたようだ。



これまでもブログで楽曲制作の様子をつづってきたASKAは、

11月27日に、

13曲を収録した新アルバムのレコーディングを終え、

気持ちが高ぶっている様子をつづっている。

現在は歌詞カードを制作しており、その後CDプレスに入るという状態だった。

通常ではここからレコード会社や所属事務所を通じて、

テレビ出演やCMなどで宣伝活動(プロモーション)が行われるが、

以前の逮捕の影響でプロモーションを行えない現況。

そのため、来月(12月)の終わり頃にYoutubeにおいて、数曲発表をする予定だった。




スポンサードリンク


新曲アルバム発表はどうなる?

今回の逮捕請求通り

=つまり、日本の警察の捜査・逮捕が不当や間違い

でなければ。

現在の製作中の楽曲の発表は見送られることになるだろう!



いちファンからすれば残念でならない。

また、今後は覚せい剤の使用がないようにと話していたことをかんがみれば

今回の逮捕は裏切られた感が否めない。



今後、逮捕や捜査の内容が明らかになると思うが、

その動向に注目したい!

スポンサーリンク


関連コンテンツだよ