乙武洋匡ワイドナショー出演!地上波9ヶ月ぶり。不倫・離婚のその後とは?

こんにちはTac^^です。

乙武洋匡ワイドナショー出演!地上波9ヶ月ぶり。

不倫・離婚のその後とは?


スポンサードリンク

乙武洋匡ワイドナショー出演!地上波9ヶ月ぶり。

乙武洋匡
2016年3月に発覚した不倫騒動以降、休業状態だった作家の乙武洋匡氏(40)。。。

それが、11月27日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演する。

判明したのは11月26日。

乙武氏の地上波テレビ出演は、

2016年2月28日放送の

テレビ朝日「聞きにくい事を聞くSP」以来9カ月ぶり。



9月には、仁美夫人と離婚したことを発表。

久々の番組復帰は反響を呼びそうだ。



乙武氏は番組後半に登場。

『ワイドナショー』にも出演していた乙武さんが今、どんな生活をしているのかが気になりますという視聴者からの投稿に答える形で、乙武氏の自宅でロケを敢行した。



乙武氏の自宅を訪ねたのは、

ダウンタウンの松本人志(53)

東野幸治(49)

ヒロミ(51)

古市憲寿氏(31)

佐々木恭子アナウンサー(43)の5人。



ロケVTRは「乙武氏の今」を伝える内容。

乙武自身が

不倫騒動後の生活の変化、

離婚の真相、

現在の独身生活ぶり、

自身の気になるニュースなどについて語った。

久々の発言には注目が集まるだろう。

不倫・離婚のその後とは?



スポンサードリンク


乙武氏は2016年3月下旬に5人の女性との不倫が週刊新潮で発覚。

7月の参院選への出馬も模索していたが、断念した形となった。

当然ですわな。

2016年4月5日に行われた40歳の誕生日パーティーの際、

元妻の仁美さんは「厚顔無恥な夫が申し訳ありません」とあいさつ。



一度はやり直しに向かったと思われたが、6月から別居。

この頃から離婚への協議が始まっていたようだ。

実際に離婚の決着がついたのは同年の9月だった。

離婚が遅すぎるのではという意見もあったが、

当初は、元妻の仁美さんはパーティでも話していたように支える姿勢だったようだ。

ただ、不倫騒動で自宅謹慎をしていた乙武洋匡氏の世話が思いの外、重荷になったことが原因のようだ!

乙武氏は今までは出張などで自宅に長期的にいなかった。

(まあ、その合間に不倫をしていたようだが、、、)

結局本当の意味でも、長く一緒にはいられないということになったのだ!



おかげで、乙武氏は独身生活に戻り、介護の助けを受けながら生活をしている。

その様子が今回のテレビで明らかになる!


スポンサードリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツだよ
facebook

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする