受動喫煙防止法令制定間近⁉︎喫煙者はもうタバコが吸える場所がなくなる法令の制定?

こんにちはTac(ーーです。

受動喫煙防止法令制定が間近に迫っています。

喫煙者はもうまともにタバコが吸えなくなりそうです。

最悪でーす。


スポンサードリンク

受動喫煙防止法令制定間近⁉︎まじか!

2020年東京五輪・パラリンピックに向け受動喫煙対策の強化をめざしている厚生労働省などのワーキンググループ(WG)は

16日、同省が10月に示した対策案について、対象となる業界団体から意見聴取を実施。

法令となるかどうかはまだ不明ですが、

その可能性は高いでしょう。

世界的に見ても日本のタバコに対する規制や価格は先進国の中でゆるいため

2020年の東京オリンピックをめどに大々的にタバコをなくす方向に動きそうです。

この対策が法令として施行されたらほんとにタバコ吸うとかありえなくなるかもしれません。



タバコ

今回の意見交換会では

たばこや飲食業界を中心に反対や配慮を求める意見が相次ぐ一方、

日本医師会などは賛成した。

意見聴取では

「商売が成り立たなくなる」

「実情を踏まえてほしい」など売り上げ減少への強い懸念のほか、

十分な周知期間の確保や予算措置を求める声も出た。

日本医師会や日本看護協会、日本薬剤師会などは健康への悪影響を重視して規制強化に賛成だった。

喫煙者はもうタバコが吸える場所がなる法令の制定とは


スポンサードリンク

厚労省案は、

学校や医療機関は「敷地内禁煙」、

官公庁や福祉施設は「建物内禁煙」、

飲食店などは喫煙室設置による分煙も認める「原則建物内禁煙」とし、

違反者には罰則を科すとしている。



つまり、

学校や医療機関は道路にまで出ないと吸えない

官公庁や福祉施設は屋外に出ないと吸えない

飲食店などは食事の席では吸えない=わざわざ喫煙部屋を設置しそこで吸え!

ということ。

さらにこれを破ると罰則=おそらく罰金でしょう。

喫煙者や居酒屋バーなどはかなりの被害を受けます。

もちろんJT(日本タバコ)はこれには反対をしています。

わかりやすく私の場合で辛いのは、

(筆者は喫煙者です。)
  • コーヒーを飲みながらタバコが吸えない。
  • 酒を飲みながらタバコが吸えない。
  • クラブで騒ぎながらタバコが吸えない。
ということになります。

もししたければ、家でパーリーでもしろ!という具合だ。

まるでアメリカのホームパーティだな!



国の政策でタバコは税金になるからと今まで認めてきたのに、

世論の動きに合わせてそれをやめるというのはなんだか役所仕事感、

人間の身勝手さを感じてしまう。



正直これが法案になるのかは定かではないが、

東京五輪があるためなんらかの規制は強くなるだろう!

嫌になるな、ただでさえ肩身狭いのに・・・・

金額も上がる案が出てるしどうなるんだろうね!?

タバコが1000円になるって!喫煙者はさらに肩身が狭くなるね。
こんにちはTac^^です。喫煙者には悲報です。ついにタバコが1000円に!

これ使って禁煙でもするかなー?



VITACIGを買って見た。禁煙用のタバコの代用になるのか?
こんにちはTac^^です。でも書きましたが、私は喫煙者です!アメリカンスピリットのメンソールを吸ってます。最...




スポンサードリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツだよ
facebook

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする