タバコが1000円になるって!喫煙者はさらに肩身が狭くなるね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちはTac^^です。

喫煙者には悲報です。

ついにタバコが1000円に!


スポンサードリンク


なるかも!?

現与党の自民党がタバコ税の増税に伴いタバコの販売価格を上げる案を提示

喫煙者の諸君に大悲報。

2016年10月25日に、

自民党の受動喫煙防止議員連盟会長の「山東昭子」元参院副議長が

菅義偉官房長官に2020年の東京五輪・パラリンピックに向けた受動喫煙防止対策として、

タバコ税の増税により「1箱の価格を1000円以上」に引き上げるよう申し入れた。

これまで小刻みに小刻みに値上がりしてきたタバコの価格が、

一気に2倍以上となる値上げとは穏やかではない。

現段階ではあくまで案

現段階では法ではなく、

確定でもない。

あくまで「申し入れをした」というだけの話。

しかしながら今までの分煙の流れや禁煙に傾倒していっている世論の意見もあるため、

この申し出はオリンピックまでには実行されるという見方が強い。




賛成派の声

「遅いくらい」
「もっと高くてもイイ」
「この際だから徹底的にやって下さい!」
「素晴らしいです! 自民党を支持します!!」
「吸わないから大賛成!」
「タバコは覚醒剤や大麻と同じ禁止薬物にしろ」

反対派及び中立派の意見

「その前に議員削減どうした? 公約だろ?」
「タバコ増税して “仕事してますアピール” はやめろ」
「取りやすいところから取る基本姿勢は変わらないんですね」
「増税してもいいけど、その税金は正しく使われるのか?」
「オリンピックと受動喫煙関係ある?」
「私は喫煙者じゃないけど、なんでもタバコから取るのはおかしいと思う」
「吸わないから賛成って人は、自分は行かないから戦争OKって言ってるのと一緒だよな」

ちなみに世界のタバコ価格



スポンサードリンク


ヨーロッパ

単位:ユーロ
お金5088-4

中央アジア

お金5088-5

中国

お金5088-6

東アジア

お金5088-7

東南アジア

お金5088-8

インド

お金5088-9

南アジア

お金5088-21

西アジア

お金5088-11

アメリカ大陸(米国は別表)

単位:ドル
お金5088-12

アメリカ

お金5088-13

中央アメリカ

お金5088-14

カリビアン

お金5088-15

南米

お金5088-16

オセアニア

お金5088-17

アフリカ

お金5088-18
(海外の金額参照は「おかねの学校」より)


最後に

日本は先進国の中では少し安いという印象でしょうか。

世界的には、1000円はやっぱり高いですね。

まあもちろん現地の物価とかを考慮すると高いと考えられる地域もありますが、、、

どちらにせよ高いという印象しか私は受けませんね。

喫煙者というのもあるのかもしれませんが、、、

正直ここまで、喫煙者に対して厳しくするぐらいなら販売を停止してはどうかと思うほどです。

もちろん反対ですけど。

ここまで嫌われる理由はなぜだろうと思いますね。

百害あって一理なしとも言われますがなぜそれなら日本は法的に合法で販売がされているのですか?

正直な話、国の税収確保のためにタバコの法律があるように思えてなりません。

利用されてタバコを吸っている喫煙者からすれば国のために金払ってんだからといいたくなりますね。

国は金が確保できれば健康については考えてないのでしょうね。

その一方で禁煙を進める。

矛盾していると思いますね。

まあ、世の中矛盾の中でせめぎ合っているというのが真実なのでしょうが、、、

大麻の話も最近多いですがあれも合法化している国もあって、

何が正しいのか疑問に思う点が多いです。

世論や国の政治的理由でコロコロかわる社会はどうも苦手ですね。

信念を貫くというのは難しいですね。



すみません。支離滅裂な文章になってしまいましたが、

とりあえず、値上げ反対!が私の意見です 笑

ほんと支離滅裂ーwwww



スポンサーリンク


関連コンテンツだよ