ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅。映画のあらすじ。公開日は?

こんにちはTac^^です。

もう直ぐハリーポッターのスピンオフ映画がやりますね。


スポンサードリンク


%e3%83%92%e3%82%99%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%88%e3%80%80%e3%83%8f%e3%83%aa%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%82%bf
世界的人気を誇る大ヒットファンタジー「ハリー・ポッター」シリーズ完結から5年を経て、新たに送りだされるシリーズの第1作。今後も続編を予定しているため、その辺の情報も気になりますね。

ハリーポッター原作者J・K・ローリングが自ら脚本を手がけている。

主人公ニュートを「博士と彼女のセオリー」のオスカー俳優エディ・レッドメイン。

ヒロイン役には「インヒアレント・ヴァイス」のキャサリン・ウォーターストン。

共演にもコリン・ファレル、ジョン・ボイトら豪華キャストが揃う。

「ハリー・ポッター」シリーズ5作目から監督を務めてきたデビッド・イェーツがメガホンをとる。

公開日

2016年11月23日

スタッフ

監督:
デビッド・イェーツ
製作:
デビッド・ハイマン
J・K・ローリング
スティーブ・クローブス
ライオネル・ウィグラム
原作:
J・K・ローリング
脚本:
J・K・ローリング
音楽:
ジェームズ・ニュートン・ハワード

キャスト

  • エディ・レッドメイン:ニュート・スキャマンダー
  • キャサリン・ウォーターストン:ポーペンチナ・ゴールドスタイン
  • アリソン・スドル:クイーニ―・ゴールドスタイン
  • ダン・フォグラー:ジェイコブ・コワルスキー
  • エズラ・ミラー
  • サマンサ・モートン
  • ジェン・マーレイ
  • フェイス・ウッド=ブラグローブ
  • コリン・ファレル

あらすじ

実際に発売もされたホグワーツ魔法魔術学校の指定教科書「幻の動物とその生息地」の編纂者である魔法動物学者ニュート・スキャマンダーが繰り広げる大冒険を描く。

未知の幻獣を求めて世界中を周り、ニューヨークにたどり着いたニュート。

ところが、魔法のトランクに詰め込んでいた危険な魔法動物たちが逃げ出してしまい、魔法省から追われることに。

さらに、魔法省壊滅を目論む謎の組織も現われ、事態は思わぬ方向へ転がっていく。


最後に

キャストは正直どうなの?って感じ。

否定的な意見でなくて、あまり良い悪いの判断がつきにくいという状況。

きになるのはやっぱりハリポタと同じ魔法世界での展開。

JKローリングの脚本が一番気になりますね。


スポンサードリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツだよ
facebook

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする