映画SCOOP!静が乗っていたかっこいい車の種類は?実際買うなら値段は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちはTac^^です。

映画SCOOP!面白かったですね。

映画の概要感想は下記のリンクから。

映画の概要
映画の感想

今回は映画の中で都城静が乗っていた車について


スポンサーリンク

乗っていた車

会社:メルセデスベンツ

車種:G−CLASS

%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%82%bb%e3%83%86%e3%82%99%e3%82%b9gclass
以下、概ねの機体の概要。

実際の映画ではもっとマットな塗装で軍事・アウトドア向けのようにルーフにオプションがついていました。

映画の中では車の中がどうなっているのかきになるところですね。

実際の映画で使われた車を見てみたいですね!

エクステリア/インテリア/ユーティリティ

進化をやめない究極のオフローダー。

永遠の愛着に応える堅牢なボディ



Gクラスの伝統は「ボディを基本から磨く」こと。それはボディワークこそが走破性や耐久性、快適性の礎となるものだからです。優れたねじれ剛性を生むラダーフレームには、大きく完全な閉断面をもつサイドレールと大径で強固な鋼管クロスメンバーを採用。また、ボディ下面の防錆塗装などは、過酷な環境下での長い耐用年数を図っています。


全走行環境に快適さをもたらすインテリア。



オフロードにおける走行や、市街地でのクルージング等、シチュエーションを問わずGクラスは、類まれな快適性を発揮します。
そして、人間工学に基づいたデザインと数々の機能の融合。
Gクラスのインテリアには、走行環境を問わないラグジュアリーが備わっています。


用途に合わせて様々にアレンジできる広く実用的なラゲッジスペース



フラットでスクエアな使いやすいラゲッジルームを実現。後席にはバックレストを2:1で前方に倒せる分割可倒式シートを装備しました。さらに、後席の座面を前方に跳ね上げれば、2,250リッター(VDA方式)という余裕あふれるスペースが出現。乗員や荷物の量に合わせてフレキシブルに使えます。また、前席後方または後席後方に設置して荷室と乗員席を仕切ることができるセーフティネット、荷物をしっかり固定できるラゲッジフック、荷室への外からの視線と日差しを遮断し温度上昇を抑えるプライバシーガラスも装備しました。


セーフティ

見守るという新たな能力。

最適な車間距離を自動でキープ。安全性を高め、ドライバーの疲れを軽減するディストロニック・プラス



従来のクルーズコントロールに、前走車との車間距離維持機能をプラスした運転支援システムです。
そのために、フロントバンパー下部に中・長距離レーダーを搭載。レーダーは、明るさや天候の影響が非常に少なく、対象物を直接監視できるので、周囲のクルマとの距離、速度など、めまぐるしく変化する路上の状況を悪天候時や夜間でもリアルタイムでとらえ続けます。このレーダーセンサーにより先行車を認識して、速度に応じて車間距離を適切にキープします。減速が必要な場合はスロットルとブレーキを自動制御してスムーズに減速。十分に車間距離が確保された場合は、あらかじめ設定した速度を維持します。
また、先行車が停止した場合は自車が停止するまで減速。再発進する際には、クルーズコントロールレバーの操作かアクセルを軽く踏むことにより、簡単に再スタート可能。先行車との距離が突然縮まった場合には、警告灯と警告音で知らせます。一定の車間距離を保った走行が可能なため、渋滞路などでの利便性を高めるばかりでなく、ドライバーの疲労を軽減するとともに衝突防止による安全性を高めます。

※ディストロニック・プラスは、0km/h~約200km/hの範囲で作動します。

〈全車標準装備〉


斜め後方にクルマがいることを知らせるブラインドスポットアシスト



30km/h以上で走行中、リアバンパー左右のレーダーセンサーにより、車両の斜め後ろのミラーで見えない死角エリアをモニタリング。そこに車両がいる場合は、ドアミラー内蔵のインジケーターが点灯して注意を喚起。ドライバーが気づかずにウインカーを作動させると、警告音を発しながらインジケーターが点滅し、死角にいる車両との衝突の危険を知らせます。ドライバーの不注意によるミスを予防し、安全な走行を支援します。

※ブラインドスポットアシストは、30km/h以上で作動します。

〈全車標準装備〉


広範囲を明るく照らすバイキセノンヘッドライト&LEDドライビングライト



ロービームとハイビームをひとつのキセノンライトで切り替え、強力な白色光で、より遠く広い範囲の路面を照らします。

〈全車標準装備〉


安全性と利便性を高めたアダプティブブレーキ(ホールド機能・ヒルスタートアシスト)



アダプティブブレーキは、2つの機能を搭載したブレーキシステムです。そのひとつブレーキのホールド機能は、信号待ちをしているときなどにブレーキペダルを深く踏み込むことで、ペダルから足を離しても停止状態を保ちます。もうひとつのヒルスタートアシストは、坂道での発進時に自動的に約1秒間ブレーキを利かせクルマが後退するのを防ぎます。

〈全車標準装備〉

鮮明な画像で駐車をサポートするリアビューカメラ



リバースに連動し、車両後方の映像をディスプレイに表示。歪みの少ない鮮明な画像で、後退時の運転操作をサポートします。

〈全車標準装備〉


狭い場所での取り回しをサポートするパークトロニック



前後バンパー付近の障害物を感知して接近状況をインジケーターやアラーム音で知らせ、狭い場所での運転操作をサポートします。

〈全車標準装備〉


危険回避を助けるABS(アンチロック・ブレーキング・システム)とBAS(ブレーキアシスト)



ブレーキング時のホイールロックを抑え、ステアリング操作による障害物回避を可能にするためのABSとともに、ドライバーがブレーキペダルを踏む速度をコンピューターが認識し、その速度が基準値を超えると緊急ブレーキ状態であると判断するBASを標準装備しています。システムを作動させることでブレーキ圧を最大限にまで高め、より短い時間で減速するためのブレーキ作動をアシストします。

〈全車標準装備〉

テクノロジー/オフロード

強力なオフロード性能をもたらす究極の機能。

次世代のハイパフォーマンスと高効率を実現する4.0リッターV型8気筒直噴ツインターボエンジン



2つのターボチャージャーをVバンク内側に配置する革新的な“ホットインサイドV”レイアウトを採用。
コンパクトなサイズとともに、ターボチャージャーへの最適なエアフローをもたらすことでハイパワーと俊敏なレスポンスを獲得しています。
また、軽量でありながら高い強度を実現するために、砂型鋳造されるクローズドデッキのアルミクランクケースを採用。ピストンを鍛造するとともに、シリンダーウォールには摩擦低減と高強度を実現するNANOSLIDER加工を施しました。これらの先進技術によって、310kW(421PS)、610N・m(62.2kg・m)を発生。
さらに、第三世代の直噴システムであるBlueDIRECTテクノロジーによって、非常に効率的な燃焼を実現。素早いレスポンス、溢れるほどのパワー&トルク、優れた環境性能を実現しています。

〈G 550に装備〉


燃費とレスポンスを向上させた電子制御7速A/T、7G-TRONIC PLUS



トルクコンバータと油圧回路、ソフトウェアなど、数々の先進技術を搭載。
ダイナミックなレスポンスによる爽快なドライビングフィールはもちろん、耐久性に優れると同時に低ノイズ・低振動の静粛かつスムーズなギアシフトも実現しました。
また、粘度の低いトランスミッションオイルを採用することで、トルクコンバータの伝達ロスを低減するとともに、燃料消費を抑え、オイルへの負荷も減少。トランスミッションオイル交換サイクルも約125,000kmへと飛躍的に伸びて、環境への負荷も軽減しています。


快適性とスポーティな走りを高次元で両立する可変ダンパーシステム付サスペンション



サスペンションは前後とも完成度の高いコイルスプリング式リジッドアクスルを採用。
余裕あるストローク量を確保するだけでなく、しなやかさとリニア感に満ちたサスペンションの動きを実現しています。新たに、走行状況に応じて減衰力を最適に電子制御する可変ダンパーシステムを採用。「Comfort」と「Sport」の2つのモードが選べます。「Comfort」は快適性を優先した標準モード。「Sport」では、高いオフロード性能はそのままに、オンロードではドライバーの意志とひとつになる俊敏な走りを実現。コーナーでのロールも減少します。

〈G 550に装備〉


ゆとりをもった操縦を実現する4ESP®(4エレクトロニック・スタビリティ・プログラム)



コーナリング時の走行ラインが外側に膨らんだり、内側に曲がりすぎたり、急操舵時のスリップを回避するESP ®を、四輪駆動専用に最適化した4ESP ®を装備しています。走行状況に応じて四輪の駆動力配分を適正化して、常に確実な駆動力を保持。ゆとりをもって安定した走行姿勢への回復を図ります。

※4ESP ®の効果は、タイヤのグリップ力が限界を超えない範囲で発揮されます。

3つのディファレンシャルギアすべてにロック機構を採用した電子制御ディファレンシャルロック



スイッチ操作により、センター/リア/フロントの順でロック機構を作動させることができ、急勾配や雪道をはじめ、脱輪などで片輪が空転した場合などに威力を発揮します。デフロック作動時は、デフロックスイッチ部の表示灯が点灯し、ABSおよび4ESP®が自動的に解除。また、エンジン停止時やセンターデフのロックを解除するとすべてのロックが解除されます。Gクラスでは、クロスカントリーギアや4ESP®と相まって、オンロードから過酷なオフロードまで高度に安定したドライビングと快適な乗り心地を実現します。


パワフルな走行を支援するクロスカントリーギア



オフロードや、トレーラーを牽引する際には、クロスカントリーギアが威力を発揮。センターコンソール部に配されたスイッチを操作して「LOW(L)」モードを選択すれば、通常の「HIGH(H)」モードに比べて約2倍もの駆動力が得られます。


主要装備

乗るすべてのひとに、心からのゆとりと安心を。

多機能をシンプルに、直感的に操るCOMAND System



メルセデスの「COMANDシステム」は、手元のコントローラーで直感的にシンプルに操作できます。

先進のVICS対応HDDナビゲーション
3D表示などで見やすくわかりやすくなった、大容量80GBを備えたHDDナビゲーションを搭載。さらに、道路状況に対応した最適なルートを案内するVICS3メディアも採用。音声認識機能でのあいまい検索やジャンルからの施設名絞り込み検索も可能。また、インターネット接続機能(COMANDオンライン)や、ETC2.0対応車載器など高い先進性を備え、快適なドライブを実現します。

充実のオーディオ/ビジュアル機能
USBインターフェースを装備。さらに、高画質で楽しめる地上デジタル放送(12セグ/ワンセグ自動切替)対応テレビ、様々な映像が楽しめるDVDビデオ、Bluetooth®オーディオ、SDカードスロット、カバーアート表示など、多彩なエンターテインメント機能を搭載しました。また、取扱説明書も簡単に確認できます。

〈全車標準装備〉


信号待ちなどでの無駄な燃料消費を抑えるECOスタートストップ機能(アイドリングストップ機能)



赤信号などで車両が停止すると、エンジンを停止させ、アイドリングによる燃料消費を低減します。

〈G 350 d、G 550、Mercedes-AMG G 63に標準装備〉

※坂道発進時においては車両が若干後退する場合がありますのでご注意ください。但し、ブレーキのホールド機能作動中は、車両が後退することはありません。


ラグジュアリーな雰囲気を醸し出すアンビエントライト



足元から前席、後席のドアトリムに組み込まれた柔らかな間接光が、夜間の室内を上質に心地よく彩ります。

〈全車標準装備〉


ワンタッチでオープンエアを感じられるスライディングルーフ



伸びやかな室内を、爽やかな外光が満たします。
スライディングルーフの後端をポップアップさせれば効率的な換気を行うことも可能です。

〈G 350 dを除く全車に標準装備。G 350 dにパッケージオプション設定〉


自動制御で室内を快適に保つクライメートコントロール(左右独立調整)



運転席、助手席で独立して冷・暖房力と風量、温度設定が可能。さらに、後席専用の冷・暖房吹き出し口も備えます。

〈全車標準装備〉


豊かな臨場感のharman/kardonロジック7サラウンドサウンドシステム



12スピーカーによるサラウンドシステムを備えたロジック7を採用。大出力によって、臨場感あふれるサウンドを再現します。

〈全車標準装備〉


実際に買うと

新車

G 350 d



 メーカー希望小売価格(消費税込み)
¥10,700,000~


G 550



メーカー希望小売価格(消費税込み)
¥14,700,000~


Mercedes-AMG G 63



メーカー希望小売価格(消費税込み)
¥19,000,000~


Mercedes-AMG G 65



メーカー希望小売価格(消費税込み)
¥34,700,000~


 最低1000万円〜上は3000万円を余裕で超える。
一般人にはかなり高いですね。
てことで中古車の価格も調べてみました。

 中古車

比較
(5台)
写真
メーカー
クラス
車種
初度登録年
ボティーカラーハンドル
走行距離
車検期限
レンジ
車両本体価格(消費税込)
販売店名
地域
メルセデス・ベンツG-ClassG 350 BlueTEC
2014年オブシディアンブラック17千km2017年05月BR463
8,550,000円メルセデス・ベンツ豊洲
有明サーティファイドカーセンター
東京都
2週間以内に掲載された車両です。
メルセデス・ベンツG-ClassG 350 BlueTEC
2014年オブシディアンブラック23千km2017年09月BR463
8,580,000円メルセデス・ベンツ和歌山
サーティファイドカーセンター
和歌山県
2週間以内に掲載された車両です。
メルセデス・ベンツG-ClassG 350 BlueTEC
2014年オブシディアンブラック36千km2017年12月BR463
7,950,000円メルセデス・ベンツ豊洲
有明サーティファイドカーセンター
東京都
メルセデス・ベンツG-ClassG 350 BlueTEC
2015年オブシディアンブラック4千km2018年10月BR463
9,380,000円メルセデス・ベンツ豊洲
有明サーティファイドカーセンター
東京都
2週間以内に掲載された車両です。
メルセデス・ベンツG-ClassG 350 BlueTEC
2015年オブシディアンブラック11千km2018年04月BR463
9,280,000円メルセデス・ベンツ厚木
サーティファイドカーセンター
神奈川県
2週間以内に掲載された車両です。
メルセデス・ベンツG-ClassG 350 d
2016年チューライトレッド50km2019年07月BR463
10,500,000円メルセデス・ベンツ豊洲
有明サーティファイドカーセンター
東京都
メルセデス・ベンツG-ClassG 350 d
2016年ポーラーホワイト(ソリッド)2千km2019年04月BR463
10,300,000円メルセデス・ベンツ豊洲
有明サーティファイドカーセンター
東京都
2週間以内に掲載された車両です。
メルセデス・ベンツG-ClassG 350 d
2016年ポーラーホワイト(ソリッド)3千km2019年05月BR463
9,480,000円メルセデス・ベンツ藤沢神奈川県
メルセデス・ベンツG-ClassG 350 d
2016年オブシディアンブラック5千km2019年03月BR463
9,980,000円メルセデス・ベンツ丸亀
サーティファイドカーセンター
香川県
2週間以内に掲載された車両です。
メルセデス・ベンツG-ClassG 500 long
2007年カルサイトホワイト40千km車検付きBR463
5,980,000円メルセデス・ベンツつくば
下館サーティファイドカーセンター
茨城県
2週間以内に掲載された車両です。
メルセデス・ベンツG-ClassG 55 AMG long
2011年オブシディアンブラック25千km2018年02月BR463
9,400,000円メルセデス・ベンツ戸塚
サーティファイドカーセンター
神奈川県
2週間以内に掲載された車両です。
メルセデス・ベンツG-ClassG 550
2016年デジーノミスティックホワイト243km2019年08月BR463
14,100,000円メルセデス・ベンツ浜松和田
サーティファイドカーセンター
静岡県
2週間以内に掲載された車両です。
メルセデス・ベンツG-ClassG 550
2016年テノライトグレー49km2019年08月BR463
13,400,000円メルセデス・ベンツ浜松和田
サーティファイドカーセンター
静岡県
2週間以内に掲載された車両です。
メルセデス・ベンツG-ClassG 550
2016年オブシディアンブラック50km2019年08月BR463
13,400,000円メルセデス・ベンツ浜松和田
サーティファイドカーセンター
静岡県
メルセデス・ベンツG-ClassG 63 AMG long
2013年デジーノミスティックホワイト233千km2018年06月BR463
13,980,000円メルセデス・ベンツ福岡東
サーティファイドカーセンター
福岡県
2週間以内に掲載された車両です。
メルセデス・ベンツG-ClassMercedes-AMG G 63
2016年オブシディアンブラック47km2019年08月BR463
17,500,000円メルセデス・ベンツ浜松和田
サーティファイドカーセンター
静岡県
認定中古車で最低600万程度

どこかの中古車でも500万程度が目安になりそうですね。

頑張れば一般人も手が出せるかな。

一かは乗ってみたいですね。切実。。。

仕事がんばろ!!!





参考:公式HP(2016年10月3日時点)

スポンサーリンク


関連コンテンツだよ